日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 先日、準児童ポルノについて(疑念を感じるスタンスで)学校で論文を書く予定という学生さん(女子高生の方)からお問合せを頂きました。そのいくつかの質問項目の中で、

『児童に対する性的搾取及び性的虐待はどうしたらなくりますか?』

 というものがありました。

 私なりに頑張って真摯に回答させて頂きましたので、こちらにも私の考えとして発言させて頂きます。

◇       ◇       ◇


 児童への性搾取・虐待の最たる原因は2つあります。ひとつめは「貧困格差」で、ふたつめは「歪んだ優越関係」です。

 特に途上国における子どもの売買は、貧困格差に起因しています。

 本来、自分の子供を嬉々と奴隷として悦び勇んで売り飛ばす親など、いるはずがありません。心身共に飢えて病む、今日の食にも貧困する極めて逼迫な家庭の事情から、やむを得ず愛児を売り渡す状況が、人身売買の最たる禍根になっています。

 世界情勢も絡んだスケールの大きい話になりますが、この問題を解決するには、途上国の貧困の撲滅が最重要課題となるでしょう。
 例えば、G8のような発展国が協力し合い、貧困国各地に学校を創設してその国の教育水準を上げたり、その土地に合致した農作技術を村人たちに啓蒙・敷衍させたり、等。
 手に職、学を身に付けさせ、労働力を上げ、その国の経済と文化を発展させることです。


 また、他の発展国とも比べて圧倒的に少ないながら、日本で性虐待が起きる場合、親から子へ、教師から生徒へ、施設の管理者から児童へ……という、閉鎖的な空間における、権力者から抗う力のない子どもに向けられて、起きてしまっています。これが「歪んだ優越関係」です
 この場合、「加害者を取り締まりましょう」とか「大人たちにもっとモラルを問いましょう」、という指針は、意味がないでしょう。暴力団事務所や刑務所の受刑者に“犯罪はダメですよ”と説教してまわるのと同じくらい、無意味な政策です。

 被害者対象である児童に、“自分らには虐待行為を拒否し、訴える権利がある。例え相手が父親や母親、親類、教師であっても、法的に罰することができる”という、自分達の持つ人権についての教育を学ばせる必要性があります。
 これはある程度教育現場で実行されつつあり、人権について児童が学ぶ絵本まで数多く出版されています。
 しかしどの教材も海外の性虐待のケースからに防止策を講じた意訳ものばかりで、文化も治安の質も大きく異なる日本ではそぐわないことが多いの現状。日本の文化や現状に沿った人権意識教育の教材整備が待たれます。

※例えば、こんな人権絵本見たこと無いですか?
 『7歳の少女ミリアムは「体を拭いてあげるよ」とベビーシッターのデイリーさんに裸にされました。とても恥かしくても断れません。なぜならデイリーさんはいい人だからです。でも勇気を出して叫びました。「いや!やめて!」』
 ……なんじゃこりゃ?日本と文化違いすぎてイマイチピンとこないんだけど??少しは日本向けにアレンジしてよ、みたいな。


 一方、2008年4月に愛知県名古屋市瑞穂区で、スケートのコーチが教え子の女子中学生を強姦する事件がありましたが、これは被害者側の少女に人権意識が強く、決して泣き寝入りせずコーチを訴えることができたがため、発覚した事例と言えます。
 もし教師の強権が絶大で且つ生徒側の人権意識の弱い20年前の時節なら、この被害は闇に葬られてしまったことでしょう。

 必要なのは、児童への“人権意識の教育”であり、それによる加害者への法的刑罰、ひいては“歪んだ主従関係が生む、親教師による子どもへの暴行は犯罪であり、厳罰に処される”という社会意識の向上です。


 宗教団体が政治家に献金包んで、性犯罪撲滅の美名をよすがに、ポルノ漫画やティーングラビアを禁止させようとしていますが、スケートコーチの逮捕や被害防止に、そんな法改正は無意味で役立たずであることは、言うまでもありません。
 同様に、一部PTAや政治家たちが準児童ポルノだと散々騒ぎ立ててコンビニのHマンガを叩き潰しても、人身売買の横行する途上国の飢えは、全くなくなりません。


 また、「不審者に気をつけて!」「知らない人に声をかけられたら叫んで!」と、“子どもをねらった不審者”の脅威ばかりに腐心する教育現場が横行していますが、実際に不審者による児童への被害は大変に稀で、児童への被害は圧倒的に親族の手による事例で占められています。

 例えば、未成年への殺人被害統計数を抽出すると……

■2008年 (5月の時点)
・不審者・知障による子供殺害……1人 (被害者19歳女性、出会い系)
・親による子供殺害……60人

■2007年
・不審者・知障による子供殺害……0人
・親による子供殺害……136人

■2006年
・不審者・知障による子供殺害……1人(被害者男児、加害者妻子もち中年)
・親による子供殺害……158人


※実際の警察庁のHPに掲載されている統計から抽出されたもの

 『子どもたちの命を脅かしているのは、母親・父親であるあなたたちです!』
 という真実に耳を塞ぎ、、
 “街の変質者からを子どもを守りましょう”
 というスケープゴートを標榜した方が、支持も支援も団結も献金収集も、遥かにたやすいのは想像に難くありません。
 しかし、親との対立を避けてばかりいては、子どもの保護も、教育も、健全育成も、最終的にはぐくむことはできないでしょう。 
[PR]
by kitaharak | 2008-07-29 21:08 | 規制反対
【話題そにょいち】
国民は全員容疑者!銃刀法改正案の恐怖

ダガーをはじめとする両刃の刃物を持っているだけで逮捕するという規制案が浮上
 既に、リンク先のクリエイター支援さんがズバッと危険性と問題点をえぐって下さってますよ。
 例えば、
 「キャンプで便利だから」
 「憧れのスタローンが持ってたから自分もコレクションに」
 ……等々、何の気なしに持っていたナイフ類が原因で、突然無辜の市民が逮捕されてしまうという国家権力の恐怖!
 現行法でも、JAYWALKの中村耕一さんがだいぶ前に赴いたキャンプで使用したアーミーナイフが車内からみつかったかどで銃刀法違反逮捕されています。
 少し前にも「ヒカルの碁」の漫画家・小畑健センセが、ご本人に全く非がないのにもかかわらず、職務質問の際に車内から十徳ナイフの類が出たがために連行されてしまってます。
 どちらの冤罪逮捕も警察側のノルマ・点数稼ぎのカモにされていたのです。人権侵害も甚だしい話。

 銃刀法は現行でも問題があり、今すぐ緩和政策が必要なほど。これ以上法規制を推し進めることを支持するのは、国民が自分で自分の首を絞めるのも同然なのです。

 先日CBCラジオ聞いてて腹立たしかったのは、この銃刀法改正にあたって多田しげお
 「タガーナイフなんてものが今まで自由だったのがおかしいんですよ。改正が当たり前でしょう」
 などとのたまっていたこと。
 てめぇなんて捕まってしまえ。自分の息子やあんた自身がたまたま十徳ナイフ所持で逮捕されれば、やっと規制社会の恐怖に目が覚めるだろうに。あーぁ、ラジオパーソナリティのくせに馬鹿な奴……。あ、パーソイナリティだから間抜けなのか。

参考資料~~。

アーミナイフ 所持(十徳)、軽犯罪法違反で捕まりました
白川勝彦Web 忍び寄る国家警察の影
[アキバ通り魔] 警察の不当職質に注意しよう
権力と戦う救援連絡センター

 他、警官の横暴さと罰金ノルマの利権みえみえの、もっと強烈な証言が載ったサイトがどっかにあったんですが、見失っちゃいましたね。


【話題そにょにー】
gooが偉そうに人のブログに点数をつけるもよう

ブログ通信簿サービス
 ブログのアドレスを入力すると、主張度、気楽度、マメ度、影響度が5段階評価で判定されてしまうというもの。
 因みに私の運営ダイアリーは2箇所とも判定不能。


【話題そにょさんー】
もう地球温暖化終わっちゃった

北太平洋数十年変動で、温暖化は終了!(らくちんランプさんより)
 もう地球温暖化が終わっちゃったみたいですよ。こっから30年、地球寒冷化のタームに入るようです。
 だから言ったじゃないの。熱いのは太陽活動と地球気候のローテーションが引き起こしてるもんだって。二酸化炭素排出なんか関係なーいーの。
 ホントにCO2のせいだったら、火山の1発噴火で大量のCO2が上空放出されたら、それで人類終わっちゃうはずなんだし。


【話題そにょよんー】
そうめん、ひやむぎ、500gが税込み98円!!

 んもー原料価格高騰で麺類の値上げはどもなりませんわ。100円ショップでも99円ショップでも、そうめん・ひやむぎは1点300gのモノに全部差し替わってるし。ダイソーもSHOP99も肝心な時にちっとも頼りにならないんだから!
 そんななか、500gが98円という、ソーメン好きには随喜の涙な特売をかかげる店が!どこかと思ったら、スーパーバロー内の中部薬局でした。ここお米も安いのよね。
c0147345_0322526.jpg

[PR]
by kitaharak | 2008-07-25 00:47 | 規制反対
c0147345_10451872.jpg 当サイトが総身で反対している児童ポルノ禁止法改悪問題にあたり、映画「闇の子供たち」のパブリシティが、利権や言論統制で振るうための大きな刀を欲しがっている規制派のおためごかし正当化の“錦の御旗”になりかねない状況に。困ったモンです。

 中日新聞夕刊2008年7月15日夕刊の[即興政治論]でも、映画の原作者ヤン・ソギルのインタビュー記事が掲載。ここではタイにおける児童搾取問題を日本の責任へ差し向けるよう謀った定義が2点あげつらえてありました。

 1点目は、
 『タイのストリートチルドレンや貧困層の子どもたちが臓器売買の道具にされ、それを重病の我が子を救うために日本の裕福層の親が子どもに移植させている。タイの子どもが生きたまま心臓を切り取られたのは日本のせいだ!』
 などいという、何とも韓国人らしい、日本人へのおとしめの悪意が感じられるもの。(臓器売買に手を染めるその他大勢の白人に関しては黙殺かよ!)

 これだけでも心外甚だしいのですが2点目はより深刻。

 『タイでストリートチルドレンが売春宿で監禁され、性搾取用に売買された上、病気になったあとは虐殺されてゴミのように捨てられる。だから、日本の法律も児ポ単純所持処罰を先送りせず今すぐ通せ』、という支離滅裂なもの。

 じゃあ宮沢りえ「サンタフェ」とかジュニアアイドル写真集や映画の焚書騒ぎを日本で起こし、性的な描写もある手塚治虫や小山ゆうの漫画や名作少女漫画を発売禁止、「ケンちゃんシリーズ」や「あばれはっちゃく」のお風呂場面も破棄処分、家族や我が子の着替え・水浴び・お風呂のスナップを全家庭でアルバムから剥ぎ取って捨てるように一斉勧告、おまけに「キューティーハニー」や「セーラームーン」は放送禁止。日本をそんな世の中にすれば、タイの人身売買がなくなるですって?何寝ぼけてんの?何のおまじない?


 さらに「日本の小学5・6年の少女は渋谷にあこがれて家出し売春をやっている」と、メチャクチャで根拠の無い侮日発言を豪語(ホントにそう書いてある!)、記者でインタビュアーの清水孝幸はこの反日家に骨抜かれてウンウンと頷くように肯定して記事にしています。……あんた売国奴?

 因みに、タイへの買春ツアーは'90年代後半に(なぜかメイン買い手である白人はお咎め少なく日本人だけ集中砲火されて)問題となりましたが、'99年の「児童買春・児童ポルノ処罰法」成立と同時に、そのテの日本人の買春も斡旋も不可能、事実上消滅となりました。

 尚、タイをはじめとする途上国での少女少年売春の買い手は、今も変わらず白人が圧倒勢。なのに“買い手は全部日本人”と情報操作されて世界に広められている日本人差別の現状は、ブログ白人のいる風景さんが真実を暴いてくれています。

 さらに記事中ヤン・ソギルはタイで少女ダンスショーを観に行った時、(←てお前も入場きっぷ買ってんじゃねーか!)後ろを振り向いたら90%以上日本人だらけだ!としたり顔で得意げに放言してますが、“日本の小5は渋谷で売春”と平気で言い放ってるこいつの証言は、極めて信頼性に欠けると言って良いでしょうね。
 日本人観光客でも韓国人でも白人でも普通に入れるダンスショーで子どもが出演させられているというタイの観光地のリアル状況を知らしめるのではなく、“タイでの児童搾取は全部日本人”と印象操作して植えつけようというこいつの悪意は火を見るより明らか。

 目を覆うような子ども達の人身売買の最たる要因は、その国の貧困と、それによる主従・優越関係によって引き起こされます。
 日本のグラビアアイドルやAV、漫画やアニメやボーイズラブが原因ではありません(あたりまえだ!)。なのに反日による責任転嫁と濡れ衣が、ヤン・ソギルと中日新聞の記者 清水孝幸によって私たちに着せられようとしています。


 この映画のプロパガンダを利用し、児ポ単純所持処罰化、漫画弾圧、表現規制、情報統制の巨大な刀の獲得にヨダレをたらす連中のすり替え理論、及び在日・反日の侮日活動に決して飲まれないよう、みなさんも気を確かにして各メディアに触れて頂くようお願いします。
 冷静沈着に情報を取捨選択していきましょう。乗っ取り反日に操られてることに気付かず、映画イデオロギーによる稚拙な感情論に流されてこぶしを振り上げるなんて愚の骨頂!

 虐殺されてるタイの子どもを本当に救いたいなら、そのタイの人身売買組織へに乗りこんで黒無く叩き潰すのが筋。それがなぜか、日本の創作表現とかメディア財産所持を禁止する法制定の方向へすり替えられているという野田聖子のマヤカシ論に、鋭い人ならすぐ気付けるはずですから。(こちらは表現の数だけ人生が在るさんが俎上して下さってます)
c0147345_10402059.jpg
▲反日韓国人が、「日本の渋谷では小5女児が売春している」という讒言を日々言いふらしており、その理屈を鵜呑みに記事にする中日新聞。みなさん、渋谷で小学生売春婦をみかけたことありますか?報道を聞いたことありますか?
[PR]
by kitaharak | 2008-07-17 10:55 | 規制反対

ぬこトーク3連発

【ぬこトークそにょいちー】
 先日買い物途中に散歩がてら遠回りのみちほどを進んでいると、あら、古びたイナタい床屋さんの前につながれた爆睡メスぬこと、放し飼いですまし顔のメスの秋田犬が、夏の午後をまったりくつろいでますよ。
 こういう時にぬこ萌えの私は、怖がらせないようにうまーく近づきます。
 ぬこのシロートはドヤドヤッと近づいてわっと覆いかぶさるようにして手を出しますが、当然なでれずにピャッと逃げられます。ヌコという臆病ないきものにそんな近づき方しちゃダメでつよ。
 だから私は目をそらして姿勢を低くしながら静かに近づき、手の甲をぬこの鼻先にやや近づけてしばらくクンクンさせ、安心させきったところで、“おちりツトツト”や“クビのどぐりぐり”でかいぐりを開始します。
 やがてソイツは一層ご機嫌になってゴロリ腹見せしてきたので、私も顔をうずめてフンガー!フゴー!とマニアなプレイに恍惚。
 ところが、その様子を終始むっ!とした顔で睨んでいたのがお犬さん。
 「ぬこばっかりづるい!あたしは?…ねぇ!」
 というオーラを送っていたものの、無視してぬこに萌えていたところ、その犬はトコトコっとやってきて、わざわざぬこの顔の上にのしっ!と座り込んでジロッと私に流し目。
 「あ・た・し!あたしも可愛がるの!」
 という視線を送ってきたので、わかったわかった、すまなかった、と、犬も必死にぐりぐり可愛がって、その床屋の前を後にしましたとさ。 


【ぬこトークそにょにー】
ニュース番組になぜか猫がレギュラー出演、自由気ままにセットの中を徘徊
 アメショーぬこのマーゴがニュース生放送中にスタジオを縦横無尽するテレビ東京の番組《週刊ニュース新書》。土曜午前11時半。
 前にもココで話題に上げましたが、今や更なる耳目を集め、番組本来の層とは違うヴェクトルの視聴率と人気をかもしているげな。
 プロダクションのぬこだからトイレとかは全然大丈夫だし本にゃんも余裕綽綽だけど、本番中テーブルの上でゲロロとかはダイジョウブかしら。どんなに躾けてもおゲロだけはなんともならないのよねヌコの場合。

【ぬこトークそにょさんー】
猫のIQテスト天才レベル/秀才レベル/凡猫レベル/おバカレベル
 これ、ぬこの知能指数を図るというより、本猫(ほんにゃん)の性格や飼い主のしつけによるところも大きいと思うのですが?もちろん、親方化する雄ネコと、女王様状態になる雌ネコとでも、大分違うと思うし?
 因みにウチのギャーコ(♀)で試したところ、[秀才レベル]の判定。

 せっかくなのでギャーコの写真でも。
c0147345_10503522.jpg
 ギャー。まぁ夏ですから
[PR]
by kitaharak | 2008-07-14 10:56 | ぬこトーク

官製不況の恐怖

官製不況その1
◆改正建築基準法

 耐震偽装事件をきっかけに建築申請を厳格化
  ⇒マンションや一戸建て住宅などの着工件数が大幅に減少

官製不況その2
◆改正貸金業法

 商工ローン問題などをきっかけに、上限金利を引き上げ
  ⇒消費者金融の業績が悪化。「貸し渋り」をはじめ、違法な「ヤミ金」が増えた

官製不況その3
◆金融商品取引法

 投資家保護を目的に元本割れの可能性がある全ての金融商品を規制。リスクの詳細をい義務付け
  ⇒金融商品が複雑で分かりにくいものとなり、投資家の腰を引かせ「貯蓄から投資へ」の流れに影響

官製不況その4
◆日本版SOX法

 粉飾決算防止のため、経営者が年1回、投資家向けの報告書に虚偽がないという「宣誓書」を監査法人のいチェックを受けた上で国に提出
  ⇒企業のコスト負担が大幅増。本家の米国では、株式上場をためらう企業が現れる一方、不正会計問題も相変らず発生。大幅緩和されることに


 ……以上、中日新聞2008年7月8日夕刊、官製不況を特集した門倉貴史氏へのインタビュー記事より。

 この官製不況代表リストの中に、もうすぐ児ポ法改悪やコンビニ深夜営業強制禁止も入ってきそうですよ?そういえばパチスロ4号機弾圧による今のパチンコ業界低迷も官製不況の典型よ?“消費者庁”なんていう気持ちの悪い暗雲も迫ってきそうよ?

 官製不況によるリストラ・倒産のドミノ倒しで、明日にもパパが失職したり、息子が就職難でニート化したり、隣の無職あんちゃんが刃物片手に暴れだすかもよ?さぁさぁどうするよ!

 因みに、次の臨時国会でもしも児童ポルノ改悪案・単純所持処罰化等が、宗教団体や警察利権の野望のおもむくまま可決したら、グラビア、AV、ジャニーズjr.等出版やDVD業界の経済大凋落はもちろん、キューティーハニーやセーラームーンが二度と観られぬ、アニメ・漫画文化壊滅の世の中がやってきますよ?不況どころじゃすまないんです。

 反対運動・署名運動のご協力をお願いします。あなたの力を貸して下さい。

STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
児童ポルノ法改正「単純所持禁止」の問題点まとめ
止めろ!規制社会・監視国家本家サイト(ウチのサイト)
[PR]
by kitaharak | 2008-07-13 20:54 | 規制反対
 いよいよ創作規制・児ポ法改悪反対の署名運動が始まりました。取り急ぎ本家サイトでもリンクを貼っておきましたが、まだご覧になってない方は、是非ご参照の上、ご署名の程を宜しくお願いします。

創作物の規制/単純所持規制に反対する請願署名市民有志
STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」

 私も、他に自分が管理してるホームページ計7サイトに、えいやっ!えいやっ!これでもか!これでもか!と上記サイトへのリンクを張り巡らせますタ。

 他、上記サイトとは別団体でらっしゃる“名も無き市民の会”さんも署名運動を開始しています。なんか色々セーヴコミックさんとバッティングしちゃってますが、松浦大悟議員、昼間たかしさん、永山薫さん、などが活動をバックアップなさってます。

「児童買春・児童ポルノ禁止法」改正にあたって、拙速を避け、極めて慎重な取り扱いを求める請願

 今こそ、みんな、みんなの頑張り時。私も自分レベルで出来ることから最善を尽くします。
[PR]
by kitaharak | 2008-07-11 21:19 | 規制反対
 2008年6月29日、大田区産業プラザpio開催の同人イベント《ショタスクラッチ6》に行って来ました。

 スクラッチさんも浅草の東京都立産業貿易センターの開催に見切りをつけ、比較的同人軋轢の軽症な蒲田のpioへ移動。
 かつて当たり前のように200は集まったショタサークル数も、今回は委託も含めて150スペース弱というあたまかずに落ちています。しかし昨今の国家権力による漫画表現へ締め上げ気運を考慮すれば、まずまず集まった方ではないでしょうか。

 今回見本誌チェックによる手間取りはなく、前回のごとく30分遅れることもなく定刻どおりのオープン。しかし会場が手狭のため、混雑ぶりにはスタッフーさんもサークルさんも一般も、皆さん往生していたご様子。
 特にケモノ系の行列による人垣バリケードは鉄壁状態で、複雑な経路を辿らないとそのブロックのスペースをまわれない盛況ぶり。

 で、2008年のショタケットのごとき鼻につく表現自主規制はなかったものの、やはり時節柄、見本誌チェックは厳格。販売停止措置が下されて欠席状態になってしまっているサークルさんも散見。都産ほどではないものの、どこかしらの息苦しさがあったことは拭えませんでした。

 今回イベント内特集onlyとして男子ヴォーカロイドを募っていました。つまり鏡音レンきゅんプチオンリーですね。
 半ブロック程度集まっていたようですが、なんと同日同施設の下のフロアで、スクラッチ以上の大盛況をおさめたヴォーカロイドonlyが開催されてしまうとは。サークルも耳目も、大分そっちに食われちゃったようです。

 一方、ショタジャンルのトレンドとして、ゲイ系、ホモショタ系の作家さんがたがじわり、じわりとケモノ系に吸引されています。ケモノブロックに配置されていなくとも獣人ものへのシフトを開始した作家さんが目立ちました。今回最も一般行列が賑わっていたのもケモノ系のブロックです(サークル数は少ないのに!)。
 また、最近増えてきた“断面図”ショットが、とうとう女性向け・女性作家さんの本にも完全浸透(笑)。だんめんづがなきゃR-18でわない!という気概すら感じます。まぁ素敵。みんな表現弾圧には負けてませんっ。

 ところで今回、[蒲田のpio⇒東京ビッグサイト]という、イベントのハシゴに挑戦してみました。午前11時開催の蒲田のイベントのスペースを全部周って正午に脱出。大急ぎで飛び込むように東京駅からの都バスへ。
 時間的にはなんとか間に合うのですが、2時にビッグサイトに着いてもお目当てのサークルさんが帰っちゃってる可能性もあって、むしろpioにとどまって遅刻サークルの本の拾い物を吟味した方が得策と思い、今までやったことなかったんですな。
 でも当日コミックシティ内開催の某ヤドカリイベントでどうしても買い物がしたく、急いで駆けつけたビッグサイトの展示棟のゴミ箱に捨てられていたのシティのカタログを奪取(爆)、東ホールへ飛び込みました。なんとか間に合うもんですね。
 お目当てのヤドカリブースは半ブロックもなく、完売済みのサークルさんも目だったものの、同じ系統作品のプチオンリーやジャンルが隣接していて、結構な買い物がかないました。

 時間内に出来上がるかどうかも分からぬ遅刻サークルの会場製本の待機に1時・2時とつきあわされるより、さっさと他の会場に出向いた方がいい買い物になるかも知れませんね。

 ところで、次回以降のショタスクラッチ開催予定会場は、なんと浅草橋駅すぐ近くの東京卸商センター!あらら、さらば浅草と思ってのに(笑)。
 ネット予約割引2,500円で26時間滞在OKの某カプセルホテルとか(買った本置いて遊びにいけるから便利!)、千円の朝食バイキングの店とか、これまでつちかった浅草イベント処世術が引き続き活用できるので、それはそれは誠によろしいこってす。
[PR]
by kitaharak | 2008-07-06 11:01 | 同人誌

反・毎日活動に私も一筆

 わたくしめも毎日新聞英語版侮日記事問題に関し、スポンサーへのお問合せ系の抗議活動をしてみました。

(以下、テンプレとまではいかなくともご参考にドゾー)

 いつも利用させて頂いてます。

 ところで、毎日新聞英語版が、全世界に向けて

 「日本人は海外で人身売買に夢中になっており、現地の奴隷の子どもを森に放ってレイプハントと猟銃による人間狩りを日々行っている」
(※元記事ライブドアニュース:毎日新聞が伝える日本人の休日「海外でレイプと人狩り」)
 とか、

 「日本の少女を買春するための手引き~ファミレスやコンビニが狙い目、車のナンバーを記憶されないよう注意etc,etc......」
(※元記事痛いニュース:毎日新聞「小額で日本の少女を買春する方法」を紹介。海外大手サイトに掲載)
 とか。
 他にも、
 “日本では小学生女児の売春婦も珍しくない”
 “日本の漁師は例外なく海でマンタとセックスをしている”
 “幼児ポルノの販売とその売人が日本の街を占領”
 “日本の主婦の間ではコインシャワーで売春がトレンド”
 “六本木のレストランで日本人は食材の生きたブタを獣姦してから調理”


 などという、日本人全員をおとしめるような、吐き気を催すような日侮的、めちゃくちゃな捏造記事を、オーストラリア人のライターと在日の編集者に野放図に任せきりにし、9年間にわたってやりたい放題全世界に配信し続けていました。

 毎日新聞はまともな訂正や謝罪、関係者処分を執り行うどころか、知らぬ存ぜぬで証拠隠蔽と抹消に腐心しています。

 さて、貴社も、このような売国奴のような毎日新聞社に、広告を日々出稿なさっていることを当方は確認しています。ということは、これら毎日の変態記事を、御社は正しい記事、真実の記事として認めている・賞賛している、と、受け取ってよろしいのでしょうか。このような新聞にパブリシティを続けることを、どのように感じているのでしょうか。毎日への広告配信を止めるか続けるか。どう考えていますか。

 これは問い合わせですので、必ずご返答願います。


 もし大手企業各方面からお返事きたら、ココでお知らせしますねー♪ んっがっぐっぐ。

 あと、毎日は日本の神社仏閣・祭事に対しても、かなりの貶めを世界的に放言していたみたい。もう泣きたくなってきますね。
[PR]
by kitaharak | 2008-07-03 12:49 | マスメディア
☆中日新聞の新刊案内なのですが、ピンと来る内容だったのでメモ代わり転記。

●マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか 日隈一雄 著

 日本のマスメディアには特異な圧力が加えられるシステムが存在する――という観点に立ち、制約の仕組みをわかりやすく解説。
 NHKに対する政府与党の圧力、新聞社とテレビ局系列化による弊害、一業種で何社の広告も同時に請け負ってしまう広告代理店支配など、言論の自由を妨げている現状を示し、ネット規制に反対する。

 (現代人文社発行、大学図書発売 1,890円)
[PR]
by kitaharak | 2008-07-01 19:01 | マスメディア