日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

<   2008年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 『通り魔殺人の責任をゲームになすりつけるスケープゴートで信頼回復に焦る、茨城・土浦の安易な政策には断固反対です』
 というメールを、県知事さんや土浦市の議員さんである自民・公明・民主の方にメール送信したところ、民主の議員さんから、とっても早いご返答を頂きました!(私民主マンセーではなかったはずなのだけど、どーしても民主だなぁ…)

民主党 衆議院議員 青山大人議員

 今回の茨城市議会のゲーム規制条例案提出が、稚拙で拙速であることは、青山議員も全く同感なさっています。
 ただ、
 “茨城・土浦の議員全員が、そんなゲーム弾圧思想を持っている訳ではいので、どうか誤解なさらないでほしい。でもゲーム文化を毛嫌いするそのテの議員もいるにはいるので、今後くだんの条例案の内容を精査し、取り組ませて頂く”
 ……という旨のメールのレスポンスを送って下さいました。

 ありがとうございましたです。

 茨城市の方、是非とも青山議員のお名前をお心に留めておいて下さい。
[PR]
by kitaharak | 2008-05-02 01:56 | 規制反対