日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

カテゴリ:マスメディア( 43 )

逆チョコ「大いに賛成」1割に満たず。(from:BNN)
「逆チョコ」自作自演アンケートに非難殺到!(from:痛いテレビさん)

 こちら地元のラジオ番組では「今年は逆チョコがブーム!」「逆チョコ常識!」「逆チョコは来年以降も定着しますよ!」などと、♂にもバレンタインチョコを買わせようとわんわんやかましく印象操作しています。上記のリンクのとおり、実際はだーれもそんなもの認めてないし、求めてもいないんですね。

 勿論これは森永を先鋒とする菓子メーカーの謀略なのですが、ラジオのパーソナリティって、大きな企業からエサをぽいっと投げられれば、しっぽふってすぐなびき、ウソもやらせも喜んで大声で吹聴するのですねぇ相変らず。マスゴミをあらためて軽蔑。
 因みに「逆チョコ大賛成のアンケート結果が出ました!逆チョコ常識!常識!」などと、企業べったりの逆チョコ大特集を組んだ犬以下のラジオパーソナリティは、つボイノリオ、水谷ミミ、中西直輝、多田しげお、など。

 虚偽の世論操作に関して、バレンタインぐらいならまだしも、とても怖いのは政治家や政党や国家が、誰も求めていないのに「国民は皆賛成している」とヤラセ世論調査や印象誘導を謀り、いつのまにか一部役人にだけ甘い汁、私たちにとってはとても不利な制度や法律が通されてしまうこと。裁判員制度しかり、ジャスラックしかり、個人情報保護法しかり、児ポ法しかり。

あるマンガに見る、情報統制と世論誘導(from:Garbagnews)
【゚∇゚】必見!世論調査.net の「世代別表示」が面白すぎる!【゚Д゚】(from:アニ妻ぶろぐ。さん)

 麻生政権支持率低下はマスコミが操作している事実を指摘。個人的に自民党も麻生も支持していないけど、マスコミの叩き方が異常なのは明らか。
 実はマスコミにとって不利な政策を進めている麻生太郎を、テレビ・ラジオは何が何でも潰さねばならないのです。

NEWS ZEROが麻生を目の敵にする理由(from:痛いテレビさん)



〓本日の動画。〓

 日本ではマンネリによる視聴率低迷にあえぐものの、ようつべの普及で海外ではエラい人気が出てしまった「欽ちゃんの仮装大賞」特集をどうぞ。

「仮装大賞」マトリックスなピンポン(900万再生!?世界中から!!)
「仮装大賞」聖徳太子
「仮装大賞」落書きフレンズ
「仮装大賞」恋するトランプ
「仮装大賞」暑~い!
「仮装大賞」UFOの大群
「仮装大賞」仁義なき空手道場
「仮装大賞」僕の彼女が怒った訳
[PR]
by kitaharak | 2009-02-13 00:04 | マスメディア
 以前、筆者運営のサイトBBSでしつこいエロスパム投稿が続いた際、保存しておいた全てのログ、IPを届けようと警察に連絡を取ったところ、

 『趣味のサイトですか?会社とかの商用の掲示板じゃないんですね?では、立件できませんよ。おたくのような趣味のサイトの場合、威力業務妨害が適用されませんからね』

 つまり、スマイリー菊池へのユーザーによる罵倒は2ちゃんでOKなのに、芸能プロダクション関係のブログコメントだと送検されてしまうのは、名誉毀損はあとづけで、本質は営業妨害だから。そういうことだったのです。

 『誹謗中傷は犯罪だ!止まらないネットの闇!!』とここぞとばかりに大はしゃぎして天敵ネットを嬉々として叩く新聞社も、「言論自由の侵害では?警察権のネット介入か!?」と反発するねらーも、実は、根幹見落としてるんです。

 ご商売の邪魔をした。論点はそこです。

 だから、漫画家やイラストレーターなどのHPや、アフィリエイトを本格的にやってるサイトさんの場合、ブログや掲示板でしつこいエロスパムがあった時、威力業務妨害の被害届けを出せば、相手を逮捕できるのです。


〓本日のぬこ動画。〓

よこせ!! よこせえぇえぇえぇえぇえぇえぇぇぇぇぇぇぇ!!!
[PR]
by kitaharak | 2009-02-09 07:26 | マスメディア
 小学生の男の子を襲おうとしている大人の絵を沿えて、

 『新しいゲームがあるから、一緒に遊ぼうよ。犯罪者は言葉巧みに子どもを誘惑する。』

 などとゆー、日本昔話の河童とか鬼伝説とか妖怪レベルの妄言パラノイアを吹聴した、恐怖商人・中日新聞広告局の記事には本気で頭きました(記事にまとめるのに1ヶ月以上かかった……)。

 で、現実で起きている誘拐事件をリストアップなさったサイトさんがあったんで、ご参照を。捜査本部が設けられたモノが対象とのこと。

 誘拐なんて年に数えるほどで、しかも仕事上のトラブルにより経営者が拉致、というケースが多数を占めていることが分かります。
 “男子小学生にゲームして遊ぼうと言って誘う誘拐犯”なんて都市伝説も甚だしいのです。どこの近所にも確かに変人はいるけど、悪人や犯罪者じゃないんだよね。でも、そういう人まで犯罪者にしたてあげてしまおうというという機運は、とても恐ろしいことなんですよ。

 それで、現実では発生数はずっと低減しているものの、僅かながら日本で起きている未成年虐待被害の実態といえば、加害者は親だったり家族だったり教師だったり、キリスト教の教会内の宗教家だったりするのですよ。下記記事のようにねー。


◆執拗にセクハラ行為、小学生にも…エロ神父“裏の顔” (夕刊フジ)

 女性信者(43)への強制わいせつ容疑で5日に逮捕されたカトリック茨木教会(大阪府茨木市)の神父(74)。普段は人格者の仮面をかぶっていたが、その裏では女性の弱みにつけ込んで執拗にわいせつ行為を繰り返し、女性の小学生の娘にまで手を出すなど、神聖な教会内でまさにやりたい放題だった。

 カトリック大阪大司教区によると、容疑者は英語が堪能で、「熱心で休まず一生懸命な神父」と評判だった。神戸海星女子学院大学の非常勤講師も務め、「新しいキリスト教入門」「ヘンリー・ソロー研究」などの著書もある。

 30年以上にわたって教えた英知大学(現トマス大学)では学長にも就いた。

 テレビ番組にもたびたび出演、「誘惑を受けられるイエス」「愛の掟」などのテーマで聖書の講義をしたことも。そんな人格者の仮面が今回の事件で吹っ飛んだ。

 府警茨木署の調べでは、容疑者は昨年10月-12月、同教会内で女性信者に「愛してます」などとささやきながら抱きしめたり、キスをするなどのわいせつ行為を約70回繰り返した疑い。わいせつ行為は次第にエスカレート。女性が雑用のために毎朝1人になるときを狙って行為に及ぶなどし、昨年12月には女性の前で、女性の小学生の娘にキスもしたという。

 容疑者は女性に教会内の掃除や食事の用意などの仕事を与え、一時期はポケットマネーから給与を支払っていた。私費で女性のために冷蔵庫や洗濯機などの家具を購入したり、旅費として10万円を渡した。女性は仕事をもらっている立場から抵抗できなかったらしい。

 調べに対し、容疑者は「なぐさめるためにしただけで、強制わいせつにはあたらない」とうそぶき、まったく反省の様子をみせていないという。同署には別の複数の女性信者からも「わいせつ行為を受けた」との相談があり、余罪も追及。大阪大司教区も事実関係を調査中で、被害はさらに広がる可能性もある。

[ 2009年2月7日17時00分 ]


◆担任が男子生徒2人の前でわいせつ行為、福島県教委が発表 (読売新聞)

 福島県教委は6日、相双地区の県立高校に勤務する30歳代の男性教諭が、男子生徒2人に対し、わいせつ行為をしたと発表した。

 発表によると、男性教諭は1月上旬、冬休み中の補習を終えた男子生徒を同校から自宅まで自家用車で送る途中、車内で下半身を露出し、自慰行為を見せた。さらに、同月下旬、同校の特別教室内で別の男子生徒に自慰行為を見せた。教諭は2人の生徒の担任だった。

 2人が4日、学校側に被害を訴え、校長が男性教諭に問いただしたところ、6日、事実を認めた。教諭は「生徒たちに大きな精神的ダメージを与え、申し訳ない」などと話しているという。

 県教委は「事実確認を進め、(処分について)厳正に対処する。生徒、保護者と相談し、刑事告発する方向で検討したい」と話している。

[ 2009年2月7日5時15分 ]


〓本日の画像。〓

「-24- TWENTY FOUR」のピンボール新機種写真が発表。クロエもいるよ。でもニーナやトニーも出して欲しかったのだ。
[PR]
by kitaharak | 2009-02-08 09:05 | マスメディア
c0147345_0115543.jpg
▲『新しいゲームがあるから、一緒に遊ぼうよ。犯罪者は言葉巧みに子どもを誘惑する。』だって。まるで口裂け女かトンネル幽霊レベルな都市伝説の吹聴。

「治安に関する世論調査」(平成19年度・内閣府)によると、治安に不安を感じている(と思い込んでいる情弱)人が52%以上、最近10年の治安状況が悪化したという(リテラシー力皆無の脳内スイーツ)人が84%以上という結果が出ています(実際の犯罪率の数字は都合により隠蔽)。最近は、女性を狙った「ひったくり」、お年寄りを狙った「振り込め詐欺」などとともに子どもの「誘拐」や「連れ去り」など弱者に対する犯罪も増えています(という印象を植え付たいです)。子どもは自分の身を守る術を知りません。卑劣な犯罪(を子どもに行うのは9割以上、実の親)から子どもを守るのは、私たち(ネット告発できるねらーやブロガーである)大人です。

外では1人で遊ば(せることぐらい自由にさせさいよ勿体)ない!誰とどこで遊ぶのか、必ず家の人に話してから出かける習慣づけを

 このところ、子どもを狙った「誘拐・殺人事件」が全国各地で多発(してねーよバーカ!なんなら統計出してみろ)し、子どもを持つ保護者の不安は増大(させることにより恐怖商人はウハウハ大儲け)するばかりです。愛知県内だけでも、毎日のように子ども(13歳未満)に対する声かけ、つきまとい等子ども被害の犯罪が多発していま(せん!…ていつから声かけが違法になったんだ?そんな法律いつ可決した?勝手に法律作るな!)す。平成19年は若干減りましたが、それでも年間312件も発生しています。(だから?挨拶や注意喚起で子どもに声かけてくれる大人がいて何が悪いのか説明して) 
 子どもは他人を疑うことを知りません(でも新聞が吹聴する治安悪化のウソを疑うことを知らない親がいる方が問題です)。また自らを守ることも知りません。悲惨な事件に遭わないためには、危険な場所(それは家庭)、危険なもの(それはマスゴミ)について、よく言い聞かせて近づかないよう習慣づけることが大切です。また、一緒に遊ぶ友達の保護者とも連携して子どもの安全を確保するようにしたいものです。

 電池は切れていないか、音はでるか。防犯グッズは有効ですが、過信は禁物!(ほらみろ、防犯グッズと防犯予算の導入の大々たる街宣だ)

 防犯ブザーは85db以上の音量で犯人をひるませ、周囲の人たちの注意を引く効果があります(そんなに売りさばきたいか)。でもいざというときちゃんと手が届くところに携帯しているかどうか、操作方法を覚えているか、電池が切れていないか、音が出るかどうかなどを、時々、チェックする必要があります(壊れたらすぐまた買わせたいからね)
 防犯ステッカーは防犯ブザーを持っているということを知らせるシールです(また新たなグッズ売りつけたいです)。ランドセルの目立つ場所に貼っておけば、犯罪を抑止する効果を期待できます(ドメスティックな虐待には無意味じゃん。というか子ども被害は9割以上家庭内だっつの)。アニメなどの人気キャラクターをデザインに取り入れ、子どもの抵抗感を取り除く工夫を施しているものもあります。全国防犯協会連合推奨シール付きのものを選ぶと安心でしょう(なぜそれが優先的に推奨で安心?根拠は?…というかその協会、防犯機器を親や学校に売りさばく警察の天下り団体やんけ!)

通園・通学路にある警察署、交番、駐在所や、子ども110番の家を一緒に確認しましょう。

 通園・通学路にある警察署、交番、駐在所や子ども110番の家を一緒に確認しましょう。子どもが犯罪に巻き込まれる時間帯は、一人になる下校時、13時から18時の間です(それより母親が子どもを殺す時間帯とか調べたら?)
 通学路を中心に、子どもの行動範囲を子どもと一緒に見て回り、一人になる時間、場所を把握しておきたいものです(親・家族・親戚・教師の虐待の方が心配だけどな)。危険な場所、死角はどこか(それは家庭)。もしもの時に「逃げ込む場所」として、通学路にある警察所や交番、子ども110番の家、ガソリンスタンド、コンビニなどを子どもと一緒に確認しておきましょう。
 一方、子どもを狙った誘拐など(“など”?“など”って)の犯罪発生場所は自宅から300m未満が半数を占めています(平成15年警察庁調べ)。自宅近くで遊んでいるからといって、安心できません(家族こそ最狂の加害者だからな)。下校時間帯には家の外で出て迎えるようにしてみませんか(恐怖商人に指図されたかないね)。お子さんも急いで帰ってくる。そういう習慣をつけると、安心ですね(DVの不安は増加)

企画・製作/中日新聞広告局
取材協力/愛知県防犯協会連合会

(2008年12月19日中日新聞朝刊より)


 これ、中日新聞朝刊記事のふりをしていますが、“中日新聞広告局”とクレジットが打たれているとおり、完全に広告です。中日新聞の編集の人間が書いたものではなく、スポンサー絡みの外部の人間が出稿しているシロモノ。
 つまり数千万の金をつめば、全面記事で腹黒商売・利権がらみのウソ偽り、虚言妄言・流言蜚語を“報道”“真実”として情報操作できる一枠であり、公正なジャーナリズム性のかける、報道でもなんでも無い、業者や役人のチラシ。報道記事を装っているだけにタチが悪いですよ。尚、以前話題にしたボルヴィックの小賢しい数字操作記事もこの広告局の仕業。


捏造検証①:「このところ子どもを狙った誘拐殺人が多発している」!?
⇒そんな事実はない。


 “子どもを狙った誘拐犯が!殺人鬼が!今も街に!すぐそこに!!急いで防犯ブザー防犯カメラ買わないとお前の子どもも攫われるぞー♪”と、金を持つ親を操るべく、わんわん街宣車でおらびまわる勢いで喧伝しているが、真実の数字は以下のとおり。

■犯罪被害率数 平成20年上半期(パーセンテージは前年上半期との比較)

・未成年犯罪被害率 マイナス7.8%。
・強姦 マイナス11.4%
・強制わいせつ マイナス6.6%
・略取誘拐 マイナス14.5%

■犯罪被害率数 平成19年 (パーセンテージは前年比)

未成年犯罪被害率 マイナス1.4%
殺人 マイナス21.8%(減りすぎ!)
強姦 マイナス4.7%
強制わいせつ マイナス11.3%
略取誘拐 マイナス0.7%

(警察庁の犯罪統計より抜粋)

 これ、去年・おととしだけの傾向ではなく、実は年々このペースで低減し続けているのダ。

 尚、昭和33年の強姦件数は4,649件。平成18年は113件。しかも、人口は今の方が30%多い!


捏造検証②:実際の統計はひた隠しにし、“マスゴミの悪影響で治安が悪化したと思い込んでいる人の世論調査”という体感治安の数字をあげつらえ、犯罪が激増しているという事実に反する虚妄を信じ込ませようという悪意のある意図的な印象操作

 現在、誘拐や殺人などの犯罪が増えているか減っているかを示す場合、犯罪白書、犯罪統計の年々の正確な数字を出すのが筋というもの。
 しかしここでは「お役人様によるスイーツ脳&情弱老人アンケート!治安が悪化したと思うか?→思う84%!→そらみろ治安悪化!治安悪化!ヒャッハー☆」とキャッキャ手を叩いてはしゃぎまわる、中日新聞広告局の鼻持ちならぬこの痴態。
 本来なら激減するばかりの犯罪率の正確な統計を後ろ手にササッと隠し、操作的で尚且つ真実性も本質性も乏しい作為的な数字をあげつらえ、読者を恐怖催眠にかけようという卑劣な意図がありあり。


捏造検証③:「毎日のように子どもに対する声かけ、つきまとい等子ども被害の犯罪が多発している」!?
 ⇒声かけは犯罪ではない!「声かけ数」を「犯罪数」にすり替え、仮想敵にしたてあげ、犯罪多発の印象操作の上、その防止策として、親たちを騙し、操り、何かを支持させたり貢がせたり買わせたりさせようとしている。

 「声かけ」は「犯罪」ではない!“子ども声かけ禁止法”が国会でいつの間にか可決されたとでもいうのか?そんな事実は無い!
 因みに、この“声かけ通報”の数字の上下に関して、
 「善意の注意喚起やあいさつ、道や場所尋ねの誤認も含む」
 という一文や、
「この増加は、子どもの安全の地域の関心が高まり、従来通報されなかったケースが通報されるようになったのが件数増加の要因」
 という県警の分析の言葉には、全く触れられていない。

 実際調べてみると、『知らない男に“もっと奥へ行け!”と怒鳴られたケース』、『“そこにいたら危ないだろうが!”と老人に怒られたケース』 、また『教材セールスの女性に住所と名前、塾のことをきかれた』、という、子どもが標的とはいえ趣旨の異なるケースも、全部含まれてしまっている。

(具体的ソース例)

「おはよう」と声をかけたら“声かけ通報”された栃木の例
子どもにコンビニの場所を尋ねただけで“声かけ通報”された茨城の例
「こんなとこでウロウロしとったらあかんで」と注意喚起してくれた人を“声かけ通報”する大阪の例


 『声かけ多発!子どもへの犯罪多発!』などと喚き散らしながら連中があげつらう、“声かけ数”の実態は、こういうものだったのだ。
 実際は子ども被害の誘拐も変質者殺人もかぞえる数にもならないくらいさっぱり起きないので、その数字は親たちを脅かすのに使えない。でも“声かけ”ならいくらでも増えた数字がある。マスゴミによって「体感治安悪化パラノイア」が拡散され、他人とのあいさつやコミュニケーションを全部声かけとして通報させるヒステリックな気運が街中にある。
 この理不尽な声かけ通報数を犯罪にすり替えて“子ども被害の犯罪が多発している”と印象操作する意図があったのだ。
 
 では、ウソをつき、人を騙し、怖がらせ、脅しているこの連中の正体と目的は何?


捏造検証④:元凶スポンサーである愛知県「防犯協会連合会」は、セキュリティ関連業者を癒着先にズブる警察官僚の天下り!

 記事本文で、散々治安悪化と錯覚させるトリック数字を並べたてて親を震え上がらせた直後、“防犯ブザー買いましょう・防犯シール貼りましょう”、などと購入を勧めている。

 この連合会、防犯ブザーだのホイッスルだの優良マンション認定だの防犯ガラスだのシャッターだの、セキュリティ関連業者を癒着先に持つ、警察官僚の天下り団体。そういうこと。

 この記事、自分たちが潤うためのタチの悪い宣伝。子どもの安全のため、なんて全くおためごかしも甚だしい話!あー胸クソわる。

 本来、記事のスポンサー元である防犯協会連合会は、犯罪が減少すると困っちゃう団体なのよね。
 「日本の治安は昭和時代より益々良好、夜も昼も子どもがひとり出歩いても安全な国」だという真実がもし敷衍してしまったら?
 監視カメラもブザーも売れない、予算は降りない、人員は減らされる。これから定年退職する警察官僚の団塊世代をドドッと天下って次々わたらせたいってのに!
 だから、防犯協会連合会は、社会不安幻想によってせしめている予算を使って、数千万の広告を打ち出し、益々ミスリードな社会不安へ扇動すべく、こういう汚い情報操作を出稿しているのだ。なんつー鼻持ちならん奴ら。


 ……え?今の日本の治安がよかろうと、注意喚起するにの越したことはないって?誰!?そんなふざけた寝言抜かす人。

 奈良の産婦人科が壊滅、医療制度が崩壊したのはなぜか知ってるの?医者側の不可抗力で起きた妊婦の死産や死亡事故で、落ち度のあった患者側を悲劇の主役としてマスゴミが散々持ち上げて、一方産婦人科を悪玉としてメッタ打ちに叩いた果ての惨状なんだよ?こんな事態招いたのは、無責任なマスメディア連中の報道姿勢が原因である以外、何者でもない。

 日本のホテルやビルから開店ドアが消滅したのは、六本木ヒルズの自動回転ドアに子供が挟まって死んだ時、親側にだって責任があるのに、またマスコミが無責任にもビル会社ばかりバッシングしたから!
 ホテルでリッチな気分に浸らせてくれるあの開店ドアっていう便利な文化が、完全に死んだんだよね。

 今回のようなケースも、霊感商法のごとく相手をウソで怖がらせてお金を搾り取るような詐欺行為が許されざる反社会活動であるだけでなく、既に下記のような冤罪逮捕の悲劇を各地で招いている、この事態。誰が、どう責任取るっていうの。

【声かけ冤罪のケース】
5歳の実の娘を連れて買い物中、なぜか警察官に連行。3時間の拘束。
2歳の子の道路飛び出しを防ごうとした結果、6時間後に逮捕されて職も地位も全てを失った大学教授
迷子の6歳女児を車で祖母の家まで送ろうとした二十歳の青年が、交番で祖母の道を尋ねて逮捕(本当の連れ去りなら交番で道を尋ねる訳が無い!)


 もうひとつ問題点。マスゴミがいたずらに体感治安の悪化や子どもの安全不安をおらびまわった結果、10億・20億という巨額が、我々の血税から年々搾り取られ続けている。

警察庁 
---地域安全安心ステーションモデル事業 1億3000万円
---子供緊急通報装置 2000万円
---街頭緊急通報システム(スーパー防犯灯) 2億2000万円

 福島県---学校周辺のパトロールを警備会社に 2300万円
 栃木県---警察官OBスクールサポーター 4700万円
 東京都---公立小学校へ防犯カメラ 10億5600万円 

(資料元:女子リベ安原宏美--編集者のブログさん

 どーりで、警察も防犯協会連合会もセキュリティ業者も、「子どもが危険!子どもが子どもが!」と、サイフを握る有権者や票田の親御たちに、嘘八百のデタラメ吹き込み続ける訳だわ。1億、2億、10億という巨額が転がり込むんだ……あーぁ。

今回の筆者と全く同じ趣旨・論調のオーマイニュースもあったんでご参照くだちぃ

 結論。

 “子どもの犯罪被害が多発しているから防犯ブザー買え・もっと予算あてがえ”というこの記事は、セキュリティ業者とズブる天下り団体・(愛知県)防犯協会連合会が、利権目当てにでっちあげた汚ならしい捏造記事です。

 それを橋渡しした中日新聞広告局は、霊感商法並みの詐欺の片棒をも平気で担ぐ、卑劣な捏造広告屋。スポンサー元から投げてもらえる大金のために、喜んで大ウソをスピーカーホンで街中喚きまわるのも平気。今日も消費者をだます虚偽を中日新聞に打ち続けます。


 尚、中日新聞には体感治安悪化の幻想を糾弾する記事を時折打ってくれる記者が一人おり、新聞社の社風・体質全てが恐怖商人的性質であるということは無いもよう。


 それともうひとつ。コケ脅しぽいカタカナ言葉で恐縮ですが「ヒューリスティック」「ヒューリスティクス」という言葉を覚えておきましょう。

 枝葉末節であるはずの出来事を偏った報道により真に受けて誤った認識として受け取ってしまい、愚かな判断を下してしまうこと。
 例えば、悲惨な飛行機事故報道を見た直後、「飛行機は危険だから絶対乗っちゃダメ!」と子どもに教える母親とか。車や自転車より遥かに安全な乗り物のはずなのに。
 こんにゃくゼリー騒動もそうですね。窒息の危険性ではモチやパンの方が比較にならないほど高い。あと硫化水素自殺の材料云々とか。

 だから、「幼児殺人犯がホラービデオとアニメDVDを持っていた!今すぐ規制をするべき!」と騒ぐバカがいたら、『それはあなたの無知蒙昧なヒューリスティクス。そういったアニメやビデオが登場して以来、児童への性犯罪は急速に減っていますよ。統計ぐらい調べましょう』と言い放てば良いのです。

(参考サイト)
【眼光紙背】政治家やメディアに騙されないようにするとっておきの方法


〓本日の動画。〓

 テクニカルアート&パフォーマンス小特集。

博多キャナルシティの絵を描く流水
音楽を奏でるクリスマスネオン
巨大足こぎブランコまさかの1回転
[PR]
by kitaharak | 2009-02-04 00:30 | マスメディア
 東京は秋葉原に中華料理の食べ放題店舗を構える《唐瓊家》という店があります(現在では“馨園”に名を変えているらしい)。

 在日中国人の運営による店で、そのブッフェボードに出る品々がどういうクオリティかというと………

・ビール、アルコール、ソフトドリンクを半分以上水増しして出す。
・“サラダ”はキュウリに油をかけただけのものを山盛り。
・ハムとは名ばかり、輪切りソーセージを一面に並べたもの。
・鶏肉ではなく、鳥の骨に市販の唐揚げ粉をまぶしてあげただけのモノを“鳥の唐揚げ”と称して出す。
・中国人調理人は客がいるのに厨房内で堂々タバコを吸いながら談笑。
・補充が遅いのではなく、従業員が仕事をしないので、出ない。

 ……普通、これならすぐ店は潰れて淘汰されるはずですよね。

 ところが、問題はここから。

 ヤフーグルメの口コミランキングではこの店がダントツの1位。これ、どういうことか分かりますか?

 その口コミ評価、前半500件以上が自作自演、または関係者中国人連中のサクラ送信によるもの。しかし評価の後尾付近は、実際に店へ訪れた日本人達による憤怒の猛断罪と非難で占められています。

 ビールを水で薄めて出す。料理は劣悪。仕事は怠慢。でもネットの口コミ点数を操作して、全国規模でトップ1をかすめとる。それにだまされた旅行者や、いちげんさんの客層で収益をつないでるという……。

 恐るべし……さすが在日!われわれ日本人の理解を遥かに超えたモラルハザード・クオリティ。

 また、こういうネット上での情報操作やサクラ、ヤラセを請け負う会社が、日本にもこれだけいます(カヤマンの虚業日記さんより転記)。

 206 :無党派さん:2008/06/02(月) 17:32:48
2chで、このスレ変だな。とか、なんか醜いレスが目立つな、っと思ったら、たいていこいつらの仕業。
=========================================
ピットクルー 株式会社 http://www.pit-crew.co.jp
株式会社 ガーラ http://sales.gala.jp/cybercops/index.html
イー・ガーディアン 株式会社 http://e-guardian.co.jp/e-guardian/index.html
株式会社 ガイアックス http://solution.gaiax.co.jp/solution/supportdesk/
日本エンタープライズ http://www.nihon-e.co.jp/solution/support.html
株式会社 ライトアップ http://www.bc-manage.jp/
=========================================
結構もうかるので、最近この手の会社が増えてきた。つまり、このスレでもこいつらは、相当数活躍しているということ。一人おかしいヤツが居たら、最低20人はコイツラが潜んでいると思ったほうが良い。

これらの会社も怪しい。自民党からしか仕事を受けていない。国会で野党議員が「ここで何をしてるのか」と問い正しても答えないが、金は渡っている。

 株式会社自由企画社 システム収納センター 日本情報調査

3社とも同じビル


 だから、在日の経営者が人件費の安い母国中国で、サクラ評価大量送信をネット情報操作会社に発注すれば、例え日本で悪辣な外食産業を続けていようが、安価でたやすく日本国内グルメ評価の1位をせしめます。


 毎日新聞変態事件、マクドナルドやらせ行列騒動、テレビ朝日ウソバスターブログ捏造事件……。テレビ・新聞のようなオールドメディアは、信頼も沽券も失墜されつつある一方、個人配信のインターネットこそ、メディア最大手としてその地位を確立し始めています。

 これまで己の息のかかった新聞社やテレビ番組のプロダクションを操っていたクソ企業や政府も現状を悟り、今ではこういったサクラ屋を雇い、金と人海戦術にモノをいわせるネット情報戦を展開する。そんな時代に入りつつあるようです。

参考:◇すみれ草さんの掲示板


〓本日の動画〓

 引越しおばさんの真実。隣人の創価学会の勧誘をきっぱり断った河原さんは、創価から数々の嫌がらせを受けたのち、あれよあれよという間に騒音おばさんに仕立て上げられてしまった……その顛末を。

奈良の騒音おばさん 創価学会の嫌がらせ被害に…(ユーチューブ)
【創価】騒音おばさんの真実【氏ね】(ニコ動)
奈良の騒音おばさん(河原美代子氏)創価学会に謀られたか・・・(まとめサイト)
[PR]
by kitaharak | 2009-01-21 21:22 | マスメディア
c0147345_22121849.jpg

 中日新聞にイラッと来る記事があったので掲載。2008年12月20日夕刊「ニュースがってん」から。

 例の不法入国フィリピン人家族が、子どもやら人権やらを盾にして、“これからも日本で違法行為を続けさせてください”などとのたまう厚顔ぶりを、「法律きびしすぎる」「無理やり追い出していいのか」などと噴飯モノの感情論で擁護する売国記事。

 人権屋のプロ市民には屈しませんよ。皆さんも決して流されず、絶対に認めないで下さい。

フィリピン人家族の即時国外退去を!(from:Doronpaの独り言さん)
この問題の一番の責任は「他人名義の旅券で不法に入国した」フィリピン人夫婦にあるのです。この一番重要な問題を左派マスコミが人権問題にすり替えて「不法入国という犯罪行為を不問にしろ」と訴えているのです。これを認めることは法治の破壊を意味することに他ならないのです。2008年1月1日発表値で14万9785人いるとされている不法滞在者たちが、同じように日本で子供を作り同じように特別在留許可を求めてきたら法務当局はどう対処するつもりなのでしょうか? 

DUCE 2008-11-21 22:35:38 [コメント記入欄を表示]
■理不尽

何が理不尽って、子供が日本生まれで、日本の生活に順応できて、いまさら祖国では生活できないと言う主張をすることです。
それならば、親の勝手で日本に連れられて来て、日本に順応できないままに日本で生活せざるを得ない子供たちはどうでしょうか。
とかく、マスコミは後者に対して、日本の側の悲非寛大を強調するようですが、それ以前に親のエゴで子供がとばっちりを受けていることを指摘すべきじゃないでしょうか。
いずれにしても、親のこじき根性からもたらされたことで、最も非難されなくてはならないのが彼らなのです。


【不法滞在】のりこさんだけ例外にするとニダニダと寄ってくる民族がいるんだよ【カルデロン・のり子さん】 (from:大衆の異見さん)
子どもやその友人を前面に出して可哀相な私たちアピールしてるのを見ているとイライラする。

2年前に、両親の不法滞在が発覚していたにもかかわらず、なぜここまで問題を引っ張ったのか。このときに両親が何らかの行動を起こしていたならこのような事は起きていない。

とりあえず、 か え れ 。

話はそれからだ。

11. ケン坊 2008年11月27日 18:37
みなさんとだいたい意見は同じなんですが、さっきもTV見てましたら両親がまるで被害者ぶりで話してました。

なんなんですか、この外人は。

12. かん 2008年11月30日 08:03
犯罪者天国日本ですね。
犯罪者を喜喜として擁護する反日マスコミ=チョンBS。
とてもわかりやすすぎます。
法務大臣はちゃんと仕事しろと思います。

 
【社会】不法滞在で強制退去命じられたフィリピン人女子中学生「日本を離れることは想像できない」「在留許可を」 法務省などに嘆願書 (from:千年後の君へさん)
8 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:26:24 ID:5jUSUS+u0

法律を守らない人は、法律には、守って貰えません。

『私は、法律を守らずに、日本に住んでます。』

首にかけろ!   在日が増える!

12 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:27:35 ID:tHvgSozo0
>父親のアランさん(36)と母親のサラさん(37)は、いずれも他人名義の旅券で入国。
>1995年にノリコさんを生んだ。

ごね得を許すな。犯罪者や無いかい!

13 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:28:06 ID:qSMvYGNFO
(・∀・)カエレ!!

14 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:28:07 ID:d9kh0dZV0
感情で法を曲げるな!!!

22 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:29:13 ID:1UAgUepNO
甘えるな

23 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:29:15 ID:8HDexSCE0
他人名義のパスポート使って入国しておいて、居座る親も親なら子も子だよ
不法入国であることはずっと前から分かっていただろうに。

27 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:29:59 ID:5FEhGkgWO
不法行為をしておいて、自分が嫌だから嘆願書…
所詮東南アジアの貧国民か。民度が知れるわ。

29 :名無しさん@九周年:2008/11/20(木) 18:30:45 ID:stWl1VKo0
何の為の裁判だよ
何の為の法律だよ



〓本日のぬこ動画~マーゴくん特集!〓
 ご存知テレビ東京《週間ニュース新書》のスタジオで絶賛野放しオンエア中のぬこ・マーゴくんの勇姿でもどうぞ。
その1
その2
その3
番外編~ミーヤ主演シャープCM
(マーゴのおじいちゃん猫でモミモミ演技が得意)
[PR]
by kitaharak | 2008-12-21 22:17 | マスメディア
映画「ポチの告白」のすごい中身(ライブドアニュース/ゲンダイネット)

 「警察は市民の安全を守ってくれるけど、どこかうさんくさい」――。こう思っている人に見てほしいのが映画「ポチの告白」(高橋玄監督)だ。菅田俊扮する刑事が上司の信頼を得ていくうちに警察内部の腐敗に直面し、いつしか不正に手を染める転落物語。出てくる警官たちは平気で裏金をつくり、暴力団の麻薬取引の用心棒を務め、ときには闇の組織を使って邪魔者を痛めつける。主人公が中国人の取り調べで「日本には絶対に逆らえないものが2つある。天皇陛下と警察だ」と言ってパイプ椅子で殴るシーンは印象的だ。

 警察となれ合いの新聞社の実態も興味深い。刑事は知り合いの記者を「オレの飼っているヤツ」と呼び、記者は同僚記者のパソコン内の情報を盗み刑事に教えて点数を稼ぐ。3時間15分の長尺だが、エピソードがふんだんに盛り込まれているため最後まで退屈しない。共演は野村宏伸、井上晴美、出光元など。

 ノンフィクション作家の藤井誠二氏が言う。

「善い人がひとりも出てこない映画です。新聞などで警察の不正が報じられていますが、この映画を見ればその実態がよく理解できます。見どころはやはり正義感の強い主人公が悪徳警官になっていく過程。出光元が演じる警察署長が彼を悪の道に誘い込むのですが、そのやり方はきわめて日本人的です。この署長のように部下や組織をダメにする人が会社や地域にいるものです。彼と部下たちの言動を日本社会の典型ととらえて観賞すると面白いですね」

 警察の醜さと人間の弱さを描いた意欲作。来月24日、新宿K’sシネマほかで公開予定。

(日刊ゲンダイ2008年12月3日掲載)



〓本日のユーチューブ特集。〓

 かの「キャラメルダンセン/ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」が、海外のファーリーマニア(日本で言うケモナー、獣人萌え)の間でなぜか踊りだけ“Dota Dota Dance”として命名、音楽も別のテクノに差し替えて広まっている件……。

その1
その2
その3

―その1コメント内でのやりとり―
コメントA「このダンスは何と呼ばれてるんですか?あちこちで見るのですが」
Aへのレス「キャラメルダンセン・ダンスですよ」
更なるレス「違います。これはドタドタです。1984年のアニメからあります」

 ……何?ドタドタって。

 因みに「キャラメルダンセン/ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」の発祥は、えろゲーソフト「ぽぽたん」OPの一部をループして海外のヲタクがgifであぷ、それに別人が速回しキャラメルダンセンつけてフラッシュであぷ、それを真似てユーチューブに各ユーザーが派生をあぷ、そしてソレがニコ動で未曾有のアウトブレイク!という流れが定説のようです。

参考:■[雑記]「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」の作者は誰か?(from:うつせみ日記さん)
[PR]
by kitaharak | 2008-12-08 08:21 | マスメディア
【外国人激増】国籍法改悪案まで期限は残り3日!【日本破綻】 from:千年後の君へ
●国籍法改正案とは?
D N A 鑑 定 な し に、男親が「俺の子です」と認知さえすれば、
外国人の子供が誰でも日本国籍を取れてしまうようになるザル法案。しかも、罰則は超緩い。

●成立すると起こりうる問題
DNA鑑定不要→偽装認知が簡単 / 母親と結婚していない人でも認知可能→1人の日本人男性で何百人もの認知が可能
その結果…
・人身売買・児童買春など悪質なビジネスが横行
・偽装で取得した子供の日本国籍を盾に続々と外国人親族が日本に大挙
 →外国人スラム街が誕生し、治安が悪化。いずれ日本のことを外国人に決定されるようになる。
・巨額の血税が、偽装認知で生活保護の権利を得た外国人親族のために公然と使われる  など多数

●これから何をすればいいのか?
【電凸、メール凸、FAX】
・法務委員や議員の先生方に本改正案に反対の意を伝える。FAXの方が形に残るのでオススメ。
 凸先: http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/14.html
 メール凸例: http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/19.html
 FAX形式例: http://uproda.2ch-library.com/src/lib069398.jpg
・内容はザル法の指摘、罰則規定が軽すぎることなどの問題点などを自分なりにまとめて主張。

【周知活動】
・チラシ…配る、許可を得て貼る・置く、「うっかり」置いてくる
 チラシはwikiの右メニューにあるので、そこから印刷。プリンタがない人もコンビニで印刷できるサービスあり
・とにかく知り合いに口頭やメールで教える
・ブログやmixiなどで呼びかける       など


日本が滅ぶ国籍法改正from:誠天調書さん

 マスコミがこの問題にダンマリ貫いてるのは、絶対服従大スポンサー相手であるトヨタ自動車創価学会に睨まれているから。

 この法案、絶対にこのまま通すわけにはいきませんよ。
[PR]
by kitaharak | 2008-11-15 09:10 | マスメディア
"保育士らが抵抗するも…" 大阪府、園児たちが畑に植えたサツマイモなどを引き抜いて整地…高速道用地に行政代執行/from:あぁ、昔にもどりたいサン

なぜ橋下知事は芋掘りまでの2週間が待てなかったのですか?/from:yahoo知恵袋

北巣本保育園、北巣本福祉会を運営する松本家は、いわゆるプロ市民です。
理事の松本剛一氏はアフガンでも活動していましたから、筋金入りと言っていいでしょう。
左翼系の出版社やマスコミとも緊密で、在日擁護発言や、反大企業発言を繰り返しています。
特に朝日はこの人の活動を道路行政と絡めて報道番組内で特集したこともあります。

たまたまうち、近所なんですけど、芳しい評判の人物とは言えません。

今回の騒動は子どもをダシにして「反権力」を訴えようとしたプロ市民に、
行政側が屈しなかったという点で画期的です。


163 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/16(木) 13:41:16 ID:+J2k+dYf0
ところでこのプラカード、なんで皆仏像の絵なんだ?
「感謝!感謝!すべてに感謝!」とか「お天道さまはみてござる」とか
何がバックについてるんだ?


 もし保育園側が勝利してしまっていたら、違法で土地を占用されたために道路工事が2週間遅延することにより発生する6億円の損害を、府民・国民全員が負担させられることになったでしょうね。
 わざわざ連れてきたこどもを盾にして突き出すように大泣きさせるマスゴミパフォーマンスを演じた北巣本保育園・北巣本福祉会の連中の醜悪な卑劣さには虫唾が走ります。
 ところで、懲戒請求オンエア扇動の件もあってかつてはアンチ橋下だった私も、このところの八面六臂の奮迅ぶりにかつ目、反・橋下徹を返上せざるを得ない状況になってきてしまいましたね。
[PR]
by kitaharak | 2008-10-18 09:02 | マスメディア
NHK:視聴者電話に「自民のPR」と回答 対応者処分/from:毎日jp

 自民党総裁選を巡るNHKの報道について問い合わせの電話をした女性に対し、視聴者コールセンターの対応責任者の男性が「自民党のPRなんです」などと答えていたことが9日分かった。女性から指摘を受けたNHK側は男性を配置転換し、上司とともに処分した。処分内容は明らかにしていない。男性はNHKのOBで現在、NHKサービスセンター所属の職員。


 この報道、かなりオブラートに包んでありますけど、クレーム電話を入れたところNHK職員から電話で罵倒されたという該当の方のブログは、もっとストレートに連中の傲岸不遜を暴いています。

やっぱりおかしい、NHK7時のニュース/from:内野光子さんのブログ

コールセンター、異様な対応がまかり通る

 以下が主なやり取りで、「 」の中がコールセンターの対応、最初が女性、代わったのが男性だった。

・一政党の総裁選に45分間もかける必要があるのか。その意図するところは何か。視聴者は自民党のコマーシャルを見るために受信料を払っているわけではない。

「そういうご意見はたくさん頂戴いたしまして、番組の担当者に伝えます」

・どういう意見がどのくらい来ていて、担当者はどう考えているのか。

 「申し訳ありませんが、担当者に直接おつなぎできないことになっていますが、必ず伝えます」

・視聴者の意見、担当者の考え方、今後の番組に活かす手立てが視聴者にはまったく知らされないのはおかしい。そういう番組やコーナーがあっていいのではないか。

 「コールセンターの責任者につなぎましょうか。しばらくお待ちください」

 そこまでは、よくあることで、案外早く責任者につながるらしい、と思っていたら、

 「はいはいはい、なんでしょうか」

・総裁選のニュースをあれほどまでに、長く丁寧に流す目的は何ですか。

 「はいはいはい、そんなことはっきりしてますよ、そんなことも分からないですか。わははは・・・。自民党のコマーシャルですよ」

 (ここで、これって、NHKのひと?耳を疑ったのだが、)

・はいはいはい、は止めてください。なぜNHKがコマーシャルをするのか。

 「必要だからですよ。必要だから」

・なぜ必要なのか。

「国民の関心が高いから。これはNHKの世論調査でもはっきりしてます。それに」

・世論調査の人気や関心だけで、番組が決まるのか。NHKの公共放送としての見識はないのか。

「人気でなく、関心ですよ。お客さん間違っては困る。わははは・・・」

・笑いごとではない。

「世の中明るくいきましょう」

・ふざけないでください。ほかに理由はあるのか。

「総裁は、国会で首相に決まります。だれが首相になるか、国際的関心も高いですよ」

・国民にとって重大な別のニュースを犠牲にまでして、時間をとってやらなければならないことではない。

「お客さんの意見でしょ。それは。意見は全部ドキュメントとして、上は会長から担当者まで読めるようになってますから」

・視聴者の意見はどう反映されるのか。

 「放送で応えてますからね。番組を見てください」

・24時間見ているわけにはいかないでしょう。どういう意見があって、どう応えるのかを伝える番組があってもいいではないか。

「そりゃそうだ、24時間見てたら死んでしまいますな。ほかに質問あるの?」

・・・・・

 といった具合。名前を尋ねると、
「バカ!」「バカですよ!」
という罵声が耳をつく。「ハッ?」とさすがに驚いた。すると
「バカ!のカですよ、四足のシカ、角のあるシカと書きまして、カと読みます・・・」


[PR]
by kitaharak | 2008-10-15 09:51 | マスメディア