日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

カテゴリ:規制反対( 145 )

◇「非実在青少年」とは何か?

 東京都知事が都議会に提出した「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例案」は、各方面から議論百出で結論が出ぬまま、継続審査という状態である。
 改正案の一番の問題点は、児童ポルノのみならず、「非実在青少年」として、コミックなど創作物も不健全図書として規制できる、としていることだ。つまり、マンガ・アニメに登場する“萌え”キャラクターでさえ、取り締まりの対象になるとした点だ。すでに竹宮恵子を学部長とする京都精華大学など、教育機関からも批判の声明が出ている。
 この議論が難しいのは、児童ポルノや児童の性虐待を助長する表現と、一般に十分受け入れられている「健全」な表現との線引きがきわめて曖昧な点である。判断する側のちょっとした匙加減で「有害」に指定されてしまうのではたまらない。推進論者が反対者を児童ポルノ支持者のようにみなす単細胞的な発送も怖い。
 『週刊朝日』5月7・14日号で、中森明夫も「16歳未満女子の婚姻が認められぬこの国で、♪十五で姐やは嫁にゆき…と唄う『赤とんぼ』の歌は『非実在青少年』条例違反で禁じられるだろう」と揶揄している。
 冷静な判断を強く望みたい。



 ただひとつ、漫画を叩けば性犯罪が減ることはありえないのに、「児ポ、性虐待を助長する表現~」というくだりがある点に疑問は残るものの、おおむね冷静で良識的なスタンスで書かれた記事。



〓本日のぬこ動画。〓

「誤解よー!」幼児を泣かしたために家の番猫に怒りの猛攻撃を受けるベビーシッター、そして状況を把握して制止に割り入る別のぬこ
[PR]
by kitaharak | 2010-05-09 00:40 | 規制反対
「第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)」に関する意見募集について

 (以下、私の送信コメント)

 女性の救済・人権保護は賛同できるが、どさくさにまぎれて役人による利権目当ての便乗的な表現規制や、海外で導入した結果百害あって一利もなかったポルノ規制案がねじ込まれている点に、断固たる姿勢で反対す。

― 第8分野「女性に対するあらゆる暴力の根絶」及び第12分野「メディアにおける男女共同参画の推進」に関して ―

■男女平等観点とは程遠い、宗教思想と利権目当ての表現規制がねじこまれていることについて

 「テレビ、映画、ネット、アニメ、漫画等、メディアにおけるバイオレンス表現を禁止すれば、女性への暴力は軽減される」という、飛躍した理論による趣旨は現実性を著しく欠いており、一切の賛同を致しかねる。
 こういった“強力効果論”は科学的にも完全に否定されている。統計的にも、メディアの表現を弾圧している国ほど治安の不安定が甚だしい。漫画・アニメ表現がもっとも熱く激しい日本が、先進国の中でももっとも犯罪率が低い点を鑑みれば、暴力根絶・女性の権利のために国が表現へ干渉する政策が、全くお門違いで効果を成さないことは、今更言及するまでもない。

 もっと端的に言おう。「殺人ドラマを禁止しましょう。そうすれば殺人事件も減るはずです」こんな政策、何か役に立つとでも思っているのか。

 女性の人権保護に牽強付会してこのような映画・アニメ・漫画表現の弾圧を叫ぶ項目が紛れ込むのは、メンバー内に混ざる狂信的宗教家が、便乗的に偏った宗教思想イデオロギーで素案を書き殴っているため。
 特に、日本キリスト教婦人矯風会の佐竹順子、日本YWCAの実生律子らの不適切な議会在籍は、明らかに憲法の「政教分離の原則」に違反している。即刻、メンバーの解散を要求す。


■男女平等とは関係のない、児童ポルノの規制強化検討について

 女性の保護を謳いながら、なぜか児童保護法益観点の児童ポルノ規制案が紛れ込んでいる時点で既に違和感がある。

 児童虐待の9割以上が、父母、親族、家族ぐるみの顔見知りの圧倒的支配下の密室で加害される現状であるため、指摘される子どもの相談施設の充実化など、虐待の被害児童の救済には賛成してもいい。しかし女性の保護・人権向上が趣旨の計画案において、この項目はお門が違わないか

 さらに、なぜかここでさり気なく、関係のない「児童ポルノ表現規制案」「インターネット検閲・ブロッキング」へしれっと話がズレ込んでいるのは、極めて不自然。

 これは、計画素案メンバーにポルノ規制の利権確保に日々腐心する元警察官僚の後藤啓二が在籍しているため。それで女性の人権に関係ない題目がもぐりこんでいる。

 児童保護の法益に基づくべき児童ポルノ法については海外の悪化例と日本の現状を鑑みれば、対策すべき指針は明白で、

◇無関係な逮捕者を増やすばかりの「単純所持処罰化」には児童保護・被害防止に全く効果がない。海外では導入して逆に被害が増え、理不尽な冤罪例まで続発した。
◇漫画・アニメ・バーチャル作品に児ポのラベリングをするのは、正に「絵に描いたモチ」「屏風の虎を捕らえる」ような話で、サブカルチャー衰退・経済悪化の官僚不況を招くだけ。百害あって一利なし。“漫画を禁止すれば性犯罪がなくなる”理論など、冷静に考えればありえない。
◇海外におけるブロッキングの施行は、児ポとは無関係なサイトが検閲されるばかりで機能せず、児童ポルノサイトの減少にも児童保護にも全く効果がなかった


 かような現状により、男女平等の趣旨逸脱の視角からは勿論、実効性の点からも、計画案から完全に削除すべきである

 女性への暴力防止にしろ、お門違いの児童保護にしろ、それをよすがに一部の狂信家が牽強付会にメディア操作・表現弾圧の刀を振り回すようなおためごかし計画案に、断固たる反対の意思を申し上げる。  


 とまぁこんな訳なんですが。内閣府の男女平等参画基本計画策定案に、漫画・アニメ弾圧、児ポ単純処罰化案、ネット検閲項目がねじこまれているのです。
 山口弁護士もご指摘の通り、この乱暴な素案がこのまま通ると、国家ぐるみで【漫画・アニメ検閲・ポルノ持ってる人逮捕!】なる規制国家邁進への迷走が加速します。止めるンなら今っす!

 黙っているのはこの素案に賛成しているのと同じ。反対の気炎を上げるべく、どうかみなさんもパブリックコメントで意義を唱えて下さい。

(コメント送信メールフォームはこちら)
第8分野 女性に対するあらゆる暴力の根絶
第12分野 メディアにおける男女共同参画の推進

 締め切りは2010年5月12日(水)。みなさんふるってご応募下さい♪ 

【参考にすべきサイト】
「第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)」に関する意見募集について(from:表現規制について少しだけ考えてみる(仮)さん)
共同参画(ヤラセ)会議に対する突っ込み(パブコメ)を出して下さるよう皆様お願い致します (from:チラシの裏(3周目)さん)



〓本日の動画特集。〓

 ニコ動アーティスト・イントロPさんの出雲神話歌曲が面白かったので小特集。

KAITO「因幡の白兎」
KAITO「スサノヲ」
おまけ~KAITOの留守番電話
(腐男子ですまぬ)
[PR]
by kitaharak | 2010-05-01 08:02 | 規制反対
警視庁 御中

 タレントのアグネス・チャン氏が、ロビー活動の名を借りて児童ポルノ提供罪を犯した疑いがあります。

 同氏は2010年4月15日、民主党の法務議員政策研究会に出席した際、入手または保存しておいた児童ポルノコンテンツをわざわざ複製し、その場多数の出席者にバラまくが如く多量に閲覧させた疑いがあります。

 証拠として、『児童ポルノ写真を先生達に見せました。』と自ら発言した、同氏ブログのアドレスを記載します。

http://www.agneschan.gr.jp/diary/index.php?blogid=1&archive=2010-4-15

 動機はどうあれ、これはあきらかに

【児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律】

の、第7条、

「児童ポルノを不特定若しくは多数の者に提供し、又は公然と陳列した者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する」

 に抵触しております。

 本人を事情聴取の上、処罰の対象にいて頂くよう、お願い申し上げます。



〓本日のぬこ動画。〓

猫は怖い
[PR]
by kitaharak | 2010-04-17 09:17 | 規制反対
 多忙のため今は取り急ぎ転記拡散のみで。

http://pixiv.cc/huideyeren/archives/51591363.html

2010年04月16日

第3次男女共同参画基本計画に、マンガやゲーム規制が盛り込まれる。

「第3次男女共同参画基本計画(中間整理)」にて、児童ポルノ禁止法などによるマンガやアニメ、ゲームなどへの規制の提案が盛り込まれているのが判明しました。

(※この記事は自由に転載してください)

----------------------------------------

「第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)」について

http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/chukanseiri/index.html

第8分野 女性に対するあらゆる暴力の根絶

http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/chukanseiri/honbun2-8.pdf

P38

③ 児童ポルノの根絶に向けて、国民運動の実施、インターネット上の流通防止対策の推進や閲覧防止対策の検討等総合的な対策を検討・推進するとともに、児童ポルノ法の見直しや写真・映像と同程度に写実的な漫画・コンピュータグラフィックスによるものの規制の在り方について検討する。

P40

8 メディアにおける性・暴力表現への対応

(1) 施策の基本的方向

女性をもっぱら性的ないしは暴力行為の対象として捉えたメディアにおける表現は、女性に対する人権侵害であり、男女共同参画社会の形成を大きく阻害するものである。

(2) 具体的な取組

④ メディア産業の性・暴力表現の規制に係る自主的取組の促進、DVDやビデオ、パソコンゲーム等バーチャルな分野における性・暴力表現の規制を含めた対策の在り方を検討する。

第12分野「メディアにおける男女共同参画の推進」

http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/chukanseiri/honbun2-12.pdf

P52

Ⅱ 今後の目標

また、女性や子どもをもっぱら性的ないしは暴力行為の対象としたメディアの表現は、それ自体が「人権侵害」であるという観点から啓発を行うとともに、メディア側の自主規制等の対策を働きかける。

P53

⑤ メディア業界の性・暴力表現の規制に係る自主的取組の促進やDVDやビデオ、パソコンゲーム等バーチャルな分野における性・暴力表現の規制を含めた対策の在り方を検討する。

----------------------------------------

なおこれらを策定したのは都条例と同じ後藤啓二弁護士らです。http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/boryoku/index-bo.html

今回の第3次男女共同参画基本計画の特徴は、「できる限り具体的な数値目標やスケジュールを明確に設定した上で、その達成状況について定期的にフォローアップを行う」(第1部基本的考え方 P2 http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku /chukanseiri/honbun1.pdf)とあり、実効性に重きを置いている点です。これが閣議決定されると今後、国を挙げての規制への動きが加速すると思われ、非常に問題だと思われます。現在パブリックコメントが募集されており、意見を送ることが重要かと思われます。もし出来ましたら、この件をHPやツイッター、mixiなどで広めていただけると幸いです。

「第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)」に関する意見募集について

1.意見募集対象「第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)」

2.意見募集期間(意見募集開始日及び終了日)

 平成22年4月16日(金)~平成22年5月12日(水)

http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kihon/sanjikeikaku/ikenboshu.html

「II-8.女性に対するあらゆる暴力の根絶」意見募集メールフォーム

https://form.cao.go.jp/gender/opinion-0043.html

「II-12. メディアにおける男女共同参画の推進」意見募集メールフォーム

https://form.cao.go.jp/gender/opinion-0047.html

[PR]
by kitaharak | 2010-04-17 08:59 | 規制反対
猪瀬直樹氏の見苦しさ。郵政見直しでしゃしゃり出てきた詭弁者テレ朝「スクランブル」に出てきました。(from:★阿修羅♪さん)

この人は道路公団民営化で骨抜きにされてボロボロの結果だったにも関わらず、郵政民営化法案の時にも口出しをした人です。
なぜか東京都の副知事に収まっている不思議な人物です。

大宅賞大作家様による期待通りの反応に大笑い(from:反ヲタク国会議員リストさん)

 ……などなど、一見地位と名誉に誇らしげな猪瀬がどれだけセコくてちっちぇー男なのか、有志のみなさんの記事により痛快にメッキが剥がされています。

 で、このエゴ剥き出し・ゴリゴリ表現規制派で、今日も各メディアに容喙してくる猪瀬直樹。最近『<児童ポルノ>規制強化求め緊急アピール 弁護士ら10人』とか言いだし、しかも「世論調査で約90%が単純所持禁止に賛成している」などとのたまうバカの一つ覚えを吹聴、児ポ単純所持処罰化へのよすがにしようと画策必死のようです。

 この“緊急アピール”っていうパフォーマンスも穴だらけで、これについてはチラシの裏さんが剔抉して下さってるのでそちらをご覧下さい。

 で、この2007年にあったでたらめ調査「内閣府による世論調査・単純所持処罰化(他漫画やインターネットの規制も含む)9割賛成」というデータ。こんな捏造を未だ振り回し続けるねちっこさには心底あきれるばかり。

「漫画・イラストも児童ポルノ規制対象に」約9割…内閣府調査(痛いニュース2007年10月26日)

71. Posted by 2007年10月26日 16:25
これのアンケートに呼ばれた漏れがやってきましたよ。
うちの会社は天下り上等会社なんだけどな、うちにきて何人か呼ばれたけど、漏れのとき正直に答えたら
「それは今の時代通用しないでしょう?」とか「そうじゃないですよね?」とか言ってくるから、
「回答の誘導ですか?それに、意思の強制は思想の自由に反しませんか?」って意見言ったら追い出された。
他にも数人追い出されて、聞いたらやっぱり誘導尋問を曲げない奴らだった。
その後、まとめて上長によばれて「何で協力できないんだ!」って2時間説教されたよ。
ちなみにその上長は天下りでほとんど出勤してこないで、たまにいると思ったら寝てるだけの無能クズな。

信じる信じないは勝手な。

 また、アサギ色に映るセカイさんがまとめて下さってますが、この世論調査については

●調査を行った機関は過去に複数の捏造を行っている (『新情報センター 捏造』で検索)
●なぜか今回は面接方式という不可解な世論調査
●事情に詳しい20~30代の解答がやたらと少ない
●4割近くが無効回答扱い
●「面接を受けたと思われる人の書き込みによると、世論調査とは名ばかりの誘導が多く、根拠を示した上で明確に反対の意思を示したら追い出されてしまったらしい。同僚に問うたところ、同じ理由で追い出された人がいたとのこと」

 ……等の問題点の露呈が甚だしく、その後、この調査を行った新情報センターは日常的な世論捏造が発覚し、その調査が終わった直後に無期限資格停止処分を受けています

 尚、その後ネット上で公正に調査された結果も転記しておきましょうか。

【yahooの記事(削除済)】
<児童ポルノ>「単純所持」も禁止に賛成?
最終 973コメント(+"私もそう思う"の合計35,417ポイント)
母集団数3万6千390 圧 倒 的 反 対 数
1.反対   :34,618point:95.1%
2.賛否不明:794point:2.2%
3.賛成   :978point:2.7%

【児童ポルノの単純所持禁止に賛成?(ライブドア)】
反対:74.2%
賛成:25.8%

【北海道ニュースサイトBNN】
児童ポルノ禁止法改正へ、あなたの意見は?
反対:94.8%(反対76.4%+単純所持禁止反対18.4%)
賛成:3.7%(賛成2%+ブロッキングも賛成1.7%)
その他:1.6%


 最近では、政治動画でも盛んなことで知られるニコニコ動画が、ユーザー対象に調査した、「非実在青少年」規制に関しては、賛成9%、反対80%という結果が出ています。

 猪瀬直樹やアホネスチャンが書類ふりまわして喚き回ってる“9割9割、賛成9割!”のデータは、回答の誘導とかポリシーロンダリングどころの話ではなく、完全に捏造。その調査会社の信頼性もとっくに失墜しており、そんなデータにすがりつく往生際の悪さには呆れる他ありません。



〓本日のぬこ動画。〓

ロボット使ってネコにちょっかい出すとこうなります
[PR]
by kitaharak | 2010-04-05 10:00 | 規制反対

橋下が火消しに奔走中

橋下発言に抗議メール400件 わいせつ漫画規制(ライブドア/産経新聞)

 ま~~~この記事も法律用語の誤謬が酸鼻甚だしいこと。法律上の“わいせつ”漫画取り締まりと、橋下が腹で企ててる「アダルトコミック弾圧」は違うって!

 性器などに「消し」の無い“わいせつ”漫画の販売は成人・未成年関係なく法律で既に禁じられているのに、まるでそれがまかりとおっているようなミスリード。やっぱり産経か!

 で、今回大阪府に漫画ファンの憤激陳情メールが殺到している騒動の要因は、コミックに対して“児童ポルノ”なる悪意剥き出しなラベリングを張って東京都条例の尻馬に乗ろうとした橋下知事の漫画サブカルへの蔑みの行状。

 そのことで皆が怒っているのに、それを認めて享受する姿勢は微塵も見せず、

 「まだ実態把握の段階で、規制すると決めたわけではない」と冷静に受け止めている。

 だと。何この大阪府の上から目線の図々しさ。

 でもこの大阪府側の火消し奔走とも取れる報道は、全国からの猛反発による橋下知事の焦りの表れでもあるので、

 「橋下知事の発言は漫画への蔑みと悪意が明らか。この見苦しい火消し声明は無責任な言い逃れ以外の何物でもなし!今すぐ漫画・アニメ規制案の撤回と、蔑み発言への謝罪をせよ」

 と、メールやファクスで今すぐにでも決然抗議姿勢の二の矢を放ちましょう。

大阪府あて(メールフォームなど)
〒540-8570
大阪府庁「府政への意見」あて
℡:06-6910-8001
fax:06-6944-1010

橋下徹あて(℡、Fax、郵送)
橋下徹後援会
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-14-6-301
℡:06-6363-5227
fax:06-6314-9936


〓本日のぬこ動画。〓

インコは猫に起きてて欲しいようです
[PR]
by kitaharak | 2010-04-04 00:53 | 規制反対
kohyu1952さんのついったー

 東京都青少年育成条例(児童ポルノ規制条例)の件。継続審議決定は既出かもしれないが、当初予定されていた3月末の都議会本会議での採択もなくなりました。採択は6月に。これ、都知事筋からの情報です。石原都知事も意見を聞きたいようなので、礼儀正しい、論理的な意見を寄せるのは効果がありそう。


 てな訳で、6月の審議に向けてぼちぼち東京都にも意見を送っときましょう。私も規制反対の陳情文書の新作(?)が書きあがるその都度、要所要所にお手紙郵送する算段。

東京都ご意見募集

 尚、都議員さんにBCCメールで一斉送信したい場合はこちらが便利でしょう。


〓本日の動画特集。〓

 おはようございます。今日も一日××テレビで楽しくお過ごしくださいませ。シャラポワー。
 てな訳で各放送局オープニング動画特集。

CBCテレビ'80年代「オープニング」
読売テレビ'80年代「オープニング」
朝日放送'80年代「オープニング」
名古屋テレビ'80年代「オープニング」
テレビ愛媛'90年代「オープニング」
[PR]
by kitaharak | 2010-04-02 10:19 | 規制反対
 残念ながら『“東京都健全育成条例案”が全国に広まるのではないか』という懸念が現実味を帯びてきました。
 今度は大阪府が同じ趣旨で漫画やアニメを規制する動向を示しました。

大阪府:児童ポルノなど実態調査--来月から(毎日jp)

 これは東京での騒動を目の当たりにした大阪府の役人たちが規制案に対して難色を示していたのに、(ギャンブルと風俗好きのくせに)漫画嫌いの橋下徹府知事がゴリ押しで進めているというもの。

 “影響があるかどうか調査する”とのたもうていますが、例えば

“児童ポルノ漫画が蔓延!野放し!悪影響!規制すべきですね?⇒はい”

 と、それがセーラームーンや名探偵コナンすら含まれかねないとは一切明かさないまま、極めて操作的な項目を用いた上で、老人宅の固定電話や宗教団体・PTAに聞いてまわり、いともたやすく

 “規制すべき⇒賛成100%”

 というでたらめデータを平気ででっちあげることがきます。連中はこれを論拠に規制条例を通してしまうでしょう。

 同じような例が2007年の内閣府調査で実際にありました。伝説の「有害サイト規制・児ポ所持禁止9割賛成世論調査データ」です。
 因みにこの時は全年齢対象で調査データが必要のため、20代・30代の回答は、政府関連団体施設内で調査員と高圧的な上司が対象の部下をにらみながら、取調べのような面談調査を行い、反対すると“そうじゃないでしょ!”と、強引に賛成の回答をさせられたそうです。

 しかも、大阪府は規制派の巣窟である自民公明帝国大阪の漫画表現には既に赤信号が灯っている状態と考えても過言ではないです。

 大阪府はサイトで常に意見を募集中ですので、今回の件について、理論的に論破したコメント・抗議・陳情を送って下さい。府民以外の人でも十分効力があります。
 既に有志が東京都条例案を例に出して先鋭なコメントを送信しています。みなさんも続いて下さい。ここで食い止めないとどんどん戦況は苦しくなりますよ。

大阪府あて(メールフォームなど)
橋下徹あて(℡、Fax、郵送)

【参考にすべきサイト】
【ヤラセ調査は】大阪府に釘を刺しておこう!【全国に悪影響】/(from:表現規制について少しだけ考えてみる(仮)さん)
大阪府が結論ありきの児童ポルノの名を使った創作物規制調査をやらかす模様(from:チラシの裏(3周目)さん)


 因みに私の場合、今後時間がある場合&送信対象数が限られている場合、手紙での郵送にプライオリティーを置くことにしました。やはり東京都の場合でも手紙での影響が最強だったそうです。
 以下、筆者が大阪と橋下に送った手紙の内容を転記しておきますのでご参考までに。但し丸々コピーはダメでつよ。


 『漫画やアニメなどで18歳未満の子どもを性的対象として扱う児童ポルノなどの図書類の実態調査』について

 ……なる、大阪府及び知事の声明を拝見しました。

 まず、単なる他愛無いエロ漫画・エロアニメ・エロゲームに対し、“児童ポルノ”という屈辱的で失敬極まりないレッテルを貼って規制しようという指針には全面的に反対申し上げます。

 まず“児童ポルノ法”について。

 きちんと調べればすぐ分かることですが、これは児童保護法益に基づいた法制定です。18才未満の児童に性的虐待や搾取を行うことを禁止する、子どもへの虐待を防ぐためのもの。

 決して漫画やアニメの表現を弾圧するためのものではありません。漫画やアニメなど架空世界のキャラクターは「児童」「児童ポルノ」に決して含まれるものではないことが、法律上明晰に定められています。

 よって、“児童ポルノ漫画”という言葉は矛盾しています。法律上漫画は児童ポルノではありません!法の拡大解釈どころではなく、完全な誤謬です。

 つまり、例えるなら大阪は、

 『「漫画殺人表現罪」、「漫画強姦表現罪」、「暴力団漫画執筆罪」などで、大阪府民を逮捕したり、焚書令を出すか考慮中だ、分かったかね庶民の諸君』

 と、声明したことになります。

 21世紀の日本とは思えない、弁護士が知事を務める自治体の発案とは思えぬ、大変強権的で、尚且つ稚拙で恥ずかしい発表をしてしまったことになります。ヒッチコックや赤川次郎を殺人表現罪で検挙してしまう世の中に向かおうとしている訳ですね。

 世界や日本の犯罪統計を鑑みても、情報の遮断や表現の抑圧は治安向上・健全育成に全く逆効果です。

 ポルノを規制したら性犯罪が減った統計はありません。ゲームを禁止して犯罪が減ったことは一度もありません。むしろ統計的にも科学的にも、完全に逆効果であることは専門家各位によっても明晰に証明されています。

 この深刻な不況期に出版社が倒産するような条例案を企ててる暇があったら、実際に虐待を行っている親や、虐待を受けた子どもたちのケアに力と時間を注いで下さいよ。なんで漫画表現なんかに口出ししてくるんですか。


 児童ポルノ法の審議において規制推進派は、子どもを守る方向ではなく、漫画やアニメを弾圧したり、人を逮捕したり、漫画審査機関を設立して審査料をかすめとる方角に血道をあげており、本当に子供を守るべく活動してる人たちにとっては邪魔としか言いようがありません。

 児童ポルノの問題について、やるべき活動は、

・実際に家族や教師から性虐待を受けた児童の保護とケア
・こづかい欲しさに自分から性を売る少女の更正
・我が子を食い物にする親たちの更生

 以上の活動が喫緊の急務のはず。 

 それがなぜ、漫画やゲームやグラビアに“児童ポルノ”などという勝手なラベリングを貼って排撃することに都合よく摩り替わっているのですか?
 エロ漫画やアキバ系ゲームを禁止して、実際に虐待を受けた被害者の児童の救いにはなりますか?家出少女が改心しますか?虐待する親がなくなりますか?

 絶対にありえませんよ。当たり前じゃないですか。


 それでも、過激な漫画やアニメから子どもたちを遠ざけておきたい、主張する規制推進派もいるでしょう。
 しかし、とっくに遠ざけられているはずなんですが。「18禁」「R-18」等のゾーニングで。買えませんよ子どもたちは。売る側も子どもたちに売っていません。

 このゾーニング徹底の現実がなぜか世間にも議員さんにも伝わっていないふしがあり、時折“子どもたちがこんな酷い本を持っていた”とコミックを激しく糾弾する材料にされてしまうことがあって大変閉口してしまいます。

 そのような事態は情報リテラシー教育で対応すべき事項であって、表現検閲措置でアレルギー反応を起こすことではありません。

 年頃前の子どもが空き地でエロ雑誌拾って秘密基地で読んだり、親の避妊具やAVを何が何でも部屋から見つけ出してしまう例と同じ対応で解決すべきなんです。他国の宗教国家のようにポルノ撮影を重罪で裁いたり、避妊具やAVを所持していた親を逮捕する法律に改正しても、世の中が向上するとはとても思えません。

 何より、弁護士であるはずの橋下知事先生が、“児童ポルノ”という法律用語を全く理解せず、完全に勘違いしたまま使っていたことには、本当に失望してしまいました。


 くだんの大阪府の児ポ調査声明の問題点をまとめておきます。

・児童ポルノ禁止法は「個人法益保護法」である。したがって「被害者の存在」が無ければ「児童ポルノ」にはならない。
・「マンガ児童ポルノ」などの造語は議論の邪魔なので児童ポルノと創作物は分けて考えるべき。
・創作物が犯罪を起こすという「強力効果論」は「限定効果論」により科学的に否定されている。
・「暴力的ゲームは子供に悪影響なし」というハーバード大学の調査あり。
・それでも調査するというなら規制に慎重な人も加え「公平な調査」にすべし。
・「表現そのもの」の規制は「違憲」であり「憲法19条」及び「21条」を侵害する「人権問題」である。
・過激な作品は販売方法の見直しなどで対処するのが妥当。

 以上となります。

 今回の大阪府及び大阪知事の発言・声明は、大阪の恥です。全て撤回の上、漫画やアニメ表現への干渉は謹んで控え、文字通り絵に描いたモチである漫画のキャラクターの救出なんかどうでもいいから、実在する、本当に虐待を受けて今も命の危険に晒されている子どもたちの救出や親のケアに専心することを、きっぱり声明して下さい。



〓本日のぬこ動画。〓

ぬこ様がダスキンモップにご憤慨です
[PR]
by kitaharak | 2010-03-30 07:05 | 規制反対
 ジャンプやマガジンでのパンチラすら発売禁止になる東京都条例案。3月16日現在の状況はこう。

■事態は最悪
■民主党都議員が反対にまわりきれていない
■民主党及び民主党東京都議会に反対メールがあまり届いていない
■大御所漫画家の反対会見やマイクロソフトの反対声明すら今のところ効果あがらず
■このままだと今週の金曜日(3/19)、確実に可決

国民全員、大至急以下の陳情メールをお願いします

◇民主党に断固条例案反対メールを送る

 例:東京都青少年健全育成条例案に反対です、健全育成と表現統制は別、こんな21世紀の日本で漫画焚書令なんか断固反対です、等

 民主党メール送り先

◇都議会民主党に断固条例案反対メールを

 例:同上

 都議会民主党メール送り先

◇以前児ポ法改悪案を一蹴してくれた代表的反対派の民主党衆議院議員の先生方に、圧力をかけて頂くよう陳情メールを送る

例その1:せっかく民主の国会議員の先生方が、問題大有りの漫画規制案やポルノ単純所持規制案を否決させたのに、それを差し置いて、民主の東京都議の困った人たちが勉強不足のまま、先生方の決定を差し置いて、これら事案を勝手に議決しようとしています!一喝してやってください!
(以下代表的な反対派民主党国会議員さん)

枝野幸男 


吉田泉 


松浦大悟 


中村哲治


例その2:東京都の青少年健全育成条例の改正案は自民党と公明党の作成した「児童ポルノ禁止法改正案」と殆ど同じ。「児童ポルノの所持罪」と「創作物規制」を盛り込んだ内容です。それどころか「表現の自由」のみならず「思想・信条の自由」をも検閲する内容で「憲法違反」です。かつての自公改正案を超えるものとなっています。にも拘らず、民主党都議の半数がこの案に賛成しようとしています。


◇東京都以外の方も、地元(北海道から沖縄まで)の自分の区の民主党国会議員に陳情メールを

 例:同上

 民主党国会議員リスト

 特に、女性、子育て中のお母さん、PTA的な立場の方からの陳情はてきめんに効果的。


 もう実質50時間もないのです。一刻の猶予もありません。急いで下さい。貴方の力を貸して下さい!お願いします!
[PR]
by kitaharak | 2010-03-19 02:25 | 規制反対
 くだんの青少年健全育成条例案、自民でも反応してる都議員いないかしらみつぶしに探した結果がコレだよ!

【支持してはいけない都議員 吉住健一/自民党・新宿区】
3月12日 予算特別委員会~二日目

 で、このブログの内容“時間寸前まで質問をした民主都議員”に心当たりがありまして。民主党松下玲子都議員です
 当日委員会において条例案反対スタンスで石原自民公明に食い下がっていたようです。

 ところで、千代田区で40年ぶりに自民を倒したくりしたゼンコー兄ィの“危険性分かってるのにヘタレ気味”スタンスに皆さんの憮然とした反応はいた仕方ないところ。
 ただ、突然今まで縁遠かった反児童ポルノ法・反表現規制の最前線の矢面に立った訳で、これまでの保坂、枝野、吉田泉ら先達の戦歴ぶりは知らないはず。そこを何とかリードとフォローで支える情報提供ロビーが私たちの役目といえそう。

 もう時間ないですけど、既にやれることをやり尽くした方は上記の都議員さんへの情報提供、支援、応援、「質疑見ました頑張って下さい」等、メール送信をお願いします。
[PR]
by kitaharak | 2010-03-15 08:29 | 規制反対