日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

TOYOTAですTOYOTAです、トヨタ自動車です!

 え~~マイクテスト、マイクテスト。あーあーあー、おほん。(ががーぴーっ!)あっハウっちゃった。おほんおほん。えー、

 秋葉原通り魔犯・加藤智大は、トヨタグループ!トヨタグループ!ト~~ヨ~~タ~~の人間です!

 トヨタです!トヨタです!トヨタトヨタトヨタ!低賃金のピンハネ派遣搾取工場で、弱いものから莫大利益を日々むさぼる、トヨタ自動車!TOYOTA自動車!ト~ヨ~タ~グ~ル――――プのもとで、加藤智大容疑者は働いていました!

 派遣元は、秋葉原にオフィスをかまえる日研総業です!そして派遣先のトヨタグループの子会社は関東自動車工業です!


 同社は「あいつは勝手にやめた」というコメントを残していますが、加藤容疑者の同僚は彼と共に呼び出され、『お前ら6日いっぱいで解雇だ』と直接口頭で宣告されたことを証言しています!(※参考資料)

 卑怯にもトヨタは、TBS、日テレ、時事通信など各大手マスメディアに圧力をかけ、事件直後の報道「派遣会社社員(トヨタ系の工場勤務)」を、“職業不詳”に差し替えさせました!!(※参考資料)

 しかし今やネット時代。そんな自動車メッキのような(シャレにならん…)情報操作がまかりとおるはずもなく、それまで必死にオタクやアキバが原因、というラベリングによるミスリードを大声で吹聴していたマスコミは、(なぜか各位揃いも揃って)ピタッと6月9日夕方を境いに、一斉に(バツのわるそうな小声で)容疑者がトヨタグループ勤務である事実に、はれものに触るが如く、そーっと触れています。
 しかし完全に明るみとなった今現在でも、各メディアはスポンサーお大尽であるトヨタの名前を事件で出すことは、できるかぎり避けたがっています。(※参考資料)

 尚、メディアを使ったトヨタの汚い隠蔽工作の過去の代表例は、2006年夏のリコール隠蔽。幹部3人が書類送検されてますが、マスコミはガン無視。それにくらべて三菱自動車の同事件の際の叩きようといったらあーた。(※参考資料)

 しかし当サイトではトヨタなんか関係ありませんから。事実はきちんと敷衍致します。

 もう一度繰り返します。

 トヨタです!トヨタです!トヨタグループです!!!秋葉原通り魔犯・加藤智大容疑者を、ピンハネ派遣の日研総業を介し、子会社・関東自動車工業に勤めさせて利益搾取した上、事件直前にクビにしたのは、トヨタ自動車です!
 ………もちろん、トヨタや派遣に、事件の要因全てを求めているのではありません。事件を起こしたのは、本人の問題です。
 ただ、スポンサーの圧力によるマスメディアの卑怯なミスリード報道の事実は、きちんと断罪しなければなりません。あえて、【加藤智大=トヨタ自動車】を喧伝させて頂きました。


 今回の事件で亡くなられた方のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。また、負傷された方、犠牲になられたご家族の方、友人の方、目撃者の方々、心の傷を負われた方の1日も早い回復を、心より願っております。
[PR]
by kitaharak | 2008-06-13 14:36 | マスメディア