日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

自分のフラストレーションを、自分の内面で解決できない女

 昔、飯島愛がおのれのAV女優時代の話題を一切出さないようマスメディアに噛み付いてまわってた時期があった。また川島なお美が「お笑いマンガ道場」のVを今後一切出さないようにしろ、などと勝手な要請を声明して、それぞれ顰蹙を買ったことは女性特有の性的専横として記憶に残っている。
 過去は過去。ステップはステップ。自分のフラストレーションの解決を自分で片付けず、責任を周りに求めた迷惑な例。てめぇのコンプレックスやフラストレーションを、なんで世間が尻拭いせにゃならんの?

 ところで、児ポ関連の話。

 18歳未満だろうと、分別のつく年齢のいいトシこいた非行少女。そいつが援助交際で大人をひっかけまわり、もらった金で毎日浪費をむさぼる享楽生活を送っていた。

 ところが数年後。たまのこし婚直前の彼氏に、援交の際に自分でばらまいたヌードショットがネットで出回っていたことを指摘された。全く自業自得。

 ところが、

 『ひどい!今すぐ消し去りたい!私の心を一生傷つける!』となぜか突然被害者づら。

 宗教団体や慈善団体、規制推進派の政治家が、このふざけた女をもちあげ、まつりたて、

 『二度とこのような被害を出さないだめに、未成年のヌード画像の単純所持処罰化を!』

 などと、涙ながらに“少女からの切なる手紙”とか熱い落涙の虚飾でまつりあげ、あっちこっちで規制!規制!の喧伝をわめきまわり、国会へ請願を提出。

 で、もし児ポ単純所持処罰化が決まれば、遊びでひっかけた困ったリーマンおやじのような撮影者本人はもちろん、事情分からず流出させた者、未成年とも知らずアップロードした者、児ポだと自覚なくダウンロードした者。総勢数百人が逮捕されるわけね。
 海外で同じ構図で失職者も自殺者も出てるし、家族も路頭に迷うはめになるだろうね。

 本当に逮捕されなければならないのは誰……? 全く、人を食った話だこと。

(参考)
東京エスノ


 私も“現存的被害者である実在の児ポ被害者には手厚いケアが必要!”と常日頃主張していましたが、現実はかなりニュアンスが違っていることが透けて見えてきましたね。

 極楽とんぼの某氏なんか、もしかしたら加害者ではなく、ある意味被害者なのかも。非行少女にひっかかった、弱い大人。
 援助交際問題はその辺を掘り下げないといつまでたっても解決しないでしょうね。
[PR]
by kitaharak | 2008-06-06 00:57 | 規制反対