日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

太地喜和子さんって某価学会による謀殺死だったんですか

 女優・太地喜和子さん……っていう名前を聞いても私の世代ではよく存じないのですが、故・市川崑監督版 「獄門島('77)」で、艶っぽいおかみさん・お志保さんの役の人…と言われると、あっと心に思い当たります。鐘の中でこときれる雪枝を見てケタケタ笑い始める場面が峻烈ですから。お小夜役の草笛光子もスゴかったけど。

 で、愕いたのですが、この女優さん、状況的に謎だらけの自動車事故により、'92年に水死しているんですね。それが、某価学会による謀殺だ、と説く資料があるんです。

 当時、某価による福岡・九州地区統制にあたり、芸能人を広告塔として担いで布教活動を行う某価にとって、自分らにまるでなびかぬどころか、その危険性を説く地元劇団の[文学座]、特にその太地喜和子が極めて邪魔であった。

 成人男性も含めて4人も乗車していた車が深夜の海中へ。他の3人は車から脱出、なぜか大地だけが水死。しかも海水が車中へ怒涛に流れ込む中、本人はまるで暴れた形跡は無く。さらに事故現場はわざわざ消防署の目の前の海?3人は手早く救助されたのに、太地だけ誰も助けず?

 資料参照元サイトは、《創価学会・公明党「日本専門」情報機関》さん。

◇          ◇          ◇

 気色の悪い話題のお口直しに、“ぷんちきぱやっぱー”特集でも。

ポケモンサトシでぷんちきぱやっぱー(ユーチューブ)
チーターマンでぷんちきぱやっぱー(ニコ動)
駅発車メロディでぷんちきぱやっぱー(ニコ動)
冬のソナタでぷんちきぱやっぱー(ユーチューブ)
[PR]
by kitaharak | 2008-05-31 22:01 | 雑談