日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

あきらめません!


■早稲田で「マンガ論争」読書会。


 実物日記さんのブログより。児童ポルノ禁止法改悪法整備に関する各政党や各団体の現在までの動きが、大変分かりやすくまとめられています。リンクからご参照下さい。

 社民党は福島みずほ議員と保坂展人議員が、創作規制も単純所持処罰化も反対の姿勢を見せて下さってます。日本共産党も単純所持規制は慎重のよう。頼りにしてます!

 問題はゴリゴリに規制派の自民党・公明党と、規制推進派も反対派も多く潜在している民主党ですね。たとえ党内が規制へ動いても内部からブレーキをかけてくれる議員さん、中立的スタンスから規制反対にまわってくれる議員さんを、いかに増やすか。それは私たちのロビー活動にかかっています。最後まで決してあきらめず、礼儀を尽くし、心を込めた規制反対の嘆願のお手紙やメールを、各党の議員さんに送り続けましょう。


■2008年児童ポルノ法対策@wiki


■JSS:日本副次文化安全保障局

(2003年児ポ騒動の時のサイトですが、今期の節の対策マニュアルとして十分役立ちます)
[PR]
by kitaharak | 2008-04-09 18:46 | 規制反対