日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

野田聖子と自民党が動き出しましたね

 自民党が【児童ポルノ禁止法】改正プロジェクトチームを起こしています。

{PT主要メンバー}
・森山真弓(同法改正案委員会代表)
・野田聖子

{主犯団体}
・自民党
・日本ユニセフ
・エクパット東京


 まず、野田聖子に関して。この人物が今、何をしようとしているか、分かり易く噛み砕きますね。

 アニメファンが「アキバ系・萌え萌え美少女アニメ♪」って楽しんでる深夜アニメやDVDソフト。それを野田聖子は、「児童を性の対象としたこどもポルノアニメ!」っていう呼びざまで吊るし上げました。この悪意に満ちた言葉のトリック……。
 これどう考えても憎悪弾圧で、差別主義者が黒人やゲイを根拠なく毛嫌いと憎しみばかりで一方的に陥れる行為と、禍根がおんなじなんです!

 [萌えアニメ]を[こどもポルノ]に呼び変える、アニメファンの顔に泥を塗るようなこの卑劣な悪意。

 野田は、部屋で静かに美少女ヌードフィギュアを制作したり美少女同人誌描いたりしてる電車男を憲兵づくで晒し台に引きずり上げた上、何の罪も無い彼の顔をに汚泥をぶちまけ、
 『見て!こんな汚くて醜い奴がいるから街が汚染されるのよ!今すぐこいつを逮捕できる私の美しく崇高な法律案を通しなさい!』
 との吹聴を、あちこちでわめき散らして回っているんです。

 表現の自由は、自分の理解しがたいものを認めることから始まるはずなのに、一国の政治家が“自分以外はみんなバカ”の理屈と、おのれの差別エゴをむき出しにして日本を動かそうとすることなど言語道断!絶対に許されることではありません。

 第一、アニメや漫画に全部包囲網をかけ、日本のアニメーションも、アメコミ調ヒーローものとかイギリスのアートアニメ・カートゥーンみたいなのばっかりにして全部表現規制敷けば、青少年犯罪も性犯罪も減る……という野田の論拠からして支離滅裂。そんな日本になってたまるか!!!

 兎にも角にも、該当議員に向け、我々国民の毅然たる反対声明を届けて下さい。メール、ファックス、郵送文書。とにかく声を上げましょう!
 『このような危険な法案をエゴや欲得だけで通そうとしているあなた方には、未来永劫絶対に投票しません。』

・野田聖子 公式サイト
【送り先/岐阜事務所】
〒500-8463
岐阜県岐阜市加納新本町2-23
野田聖子事務所

・森山眞弓 公式サイト
【送り先/国会事務所】
〒100-8982 東京都千代田区永田町2丁目1番2号
衆議院第二議員会館 543号室
森山眞弓
Fax:03-3597-2753
webmaster@mayumi.gr.jp


《参考サイト》
■チラシの裏/野田が規制を進めようと今回も躍起のようです。
■人類滅亡世紀21/「子供は罰金の種」野田聖子は永久追放すべき!!!
■クリエーター支援/反児童ポルノ法

 あと、森山真弓は同法改正案の委員長で、過去の発言や著作物からして、こてこての表現規制派・改悪推進派。
 自民党公式サイトをくまなく散策しましたが、この改正案PTのことには一切触れられておらず、目立たぬよう水面下で固めて通してしまおうという魂胆のようです。
 ただし、自民党内でさえもこの法案については《定義が曖昧/警察権の拡大/プライベートの侵害》等の危険性指摘の声があがっているので、自民党や同党規制中立派の議員さんへは冷静で真摯な姿勢での改悪反対嘆願メール(単純所持処罰化反対、漫画・アニメなどの二次元表現規制反対)を送って下さい。

 『えー!?そんな児童ポルノ持ってるバカの変態なんて、みんな逮捕されればいい気味!』
 と、言葉のトリックと世論操作にコロッと騙され、規制派連中に操られてる方。この法案の正体がいかに性悪か、国会通ったらどんなことになるのか。当サイト本館のトップにも詳細ページにも記しておりますが………ひとつ分かり易い例をあげてみます。

 もし、単純所持処罰化が可決されたらどうなるでしょう。

 私が警察官ならこうしますよ。片っ端から子育て中の母親を職務質問で呼びとめ、ケータイの画像をチェックの上、お風呂でも着替えでもなんでもいいから、
 『なんだこれは!こどもの裸画像じゃないか!はい、児童ポルノ単純所持の現行犯!調書取るから署まで連行ね』

 ……ってのをひたすら繰り返し、ボーナス点数稼ぎ放題で賞与GETしまくりますね
。JAYWALKの中村耕一さんや「デスノート」の漫画家・小畑健さんがこのテの警察側のノルマ達成・点数稼ぎ目当ての犠牲となって銃刀法違反で連行されたように。

 さらに漫画・アニメ・ゲームまで規制の網が伸びたら、もう日本経済どころか民主主義終っちゃいますよホントに。
[PR]
by kitaharak | 2008-03-03 20:43 | 規制反対