日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

“フィルタリング”すなわち、[世界価値観均一パック教育]……恐ろしいと気づけ!

インターネット「利用に不安」45%も 内閣府調査

 などという調査結果が新聞・ニュースで無理やり配信されていますが、こういった政府の息がかかったマスコミの報道・内閣府の手による世論調査なんて、まず自分たちにとって都合良く誘導・操作を行なったインチキであると見て下さい。

 インターネット検閲・フィルタリング義務化を導入すれば、政府が自分らにとって都合の悪い暴露や批判も全てひねりつぶせるし(汚職とか暴いたサイトをみつけしだい、フィルタリングランク-10評価とかつければリンク先まで即全滅)、“この調査結果のとおり、国民はみなネットを怖がっております!”と世論操作すれば、そういった検閲機関の設立・利権団体・天下り機関がたやすく作りやすくなり、ますます搾取・暴利をむさぼる連中が“お上”として日本に跳梁跋扈することになります。

 案の定、調査方法はネットアンケートではなく、今どき面談方式で、5割もの数が無効扱いという胡散臭さ。

 これ、『こんなにネットでは危険な情報があふれています!こんなに害悪があります!不安ですね?危険ですね?“はい”は?“Yes”でしょ?』と、極めて誘導的な詰問を、天下り機関に勤める若い人を個室に呼び出して上司に睨まれながら無理やり回答を強要。露骨な誘導に反論した回答者には“協力しないつもりか!”と傍の上司が怒鳴りはじめ、退場・無効扱いとする、という内閣府のやり口が、既に承知の事実として白日の下に露悪されています。

 もし、フィルタリングソフトの義務化を日本に導入したらどうなるか?ワールドスタンダードなフィルタリングを最強レベルにするとどうなるか?
 《環境保護 リサイクル》で検索すると、あたりさわりのない通念や正論サイトしかかからなくなり、『余計環境に負担がかかる悪効率のリサイクル業者に踊らされているのではないか』という趣旨の反論サイトが、一切かからなくなります。
 《捕鯨》で調べても、「日本の子ども達へ…こんな可愛い動物を捕鯨で殺すなんて、あなたたち親はなんて残酷なの!」というサイトが上位に来て、捕鯨文化の正当性を必死に説いた日本のサイトが、フィルターで削ぎ落とされます。
 「はだしのゲン」の日本の公式サイトにいたっては、“戦争を終らせることに必要だった原爆を批判した、反アメリカ=反グローバルの有害サイト”として、どこの国からも開けなくなります。

 【世界価値観均一パック教育】なんて絶対ゴメンだね!!!
[PR]
by kitaharak | 2008-01-27 08:53 | 規制反対