日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

どこに入れるかは、貴方次第♪~シリーズpart.1

自民党が掲げた子ども教育の旗幟
(特に、森元や安倍の頃)

1.子どもへの方策
●甘えるな
●生かされて生きることを自覚せよ
●団地、マンション等に「床の間」を作る
●遠足でバスを使わせない、お寺で3~5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
●地域の偉人の副読本を作成・配布する
●学校に畳の部屋を作る
●簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
●満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける
●有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制

2.大人や行政が主体となって家庭、学校、地域で取り組むべきこと
●バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
●子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
●「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
●一定レベルの家庭教育がなされていない子どもの就学を保留扱いする
●文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
●警察OBを学校に常駐させる
●企業は教育に関する書籍や地域の歴史文化に関する書籍を備えた父親文庫を設置する
●名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
●マスコミと協力したキャンペーンを行う

 一方、そんな「バーチャルリアリティは悪魔」「学校常駐警察天下りを作れ」「徴兵制度をしつらえろ」とわめく自民党に反旗を翻し、漫画規制やアニメ規制の条例案や、ポルノ禁止法案を一刀両断、度々私たちの国民の視線までひざを折り、規制反対に砕身して下さった国会議員や都議員がいるのが、民主党/共産党/社民党です。

 どこに入れるかは、貴方次第♪ おけ?



〓本日のけも動画。〓

リスの全力疾走アクロバット!
[PR]
by kitaharak | 2010-06-25 23:32 | 規制反対