日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

はじめて知った人のために~もうすぐ東京/日本でジャンプもマガジンも廃刊になります

■何事!?

 “東京都青少年健全育成条例 ”改正案が提出され、まもなく漫画・アニメの性描写&暴力描写が規制弾圧されます。“児童ポルノまんが”“児童虐待まんが”等の凶悪そうな造語による一方的ラベリングで。

■これからどうなる!?

 反対勢力が弱く、現状ではこのまま通ります。

■可決後はどうなる?

 多分ジャンプもマガジンもサンデーも、身近な漫画全てに不健全図書扱いのラベリングがなされ、気軽に購入ができなくなります。多分半年1年もたず休刊になるでしょう。それか全然つまんないコンテンツに様変わりするか。
 アニメだってゲームだって“東京都”によって徹底的にハサミを入れられ、以後、日本のサブカルは海外のカートゥーンのような全く無味無臭のようなモノしか出なくなります。
 決して“東京都”のみで済む条例ではなく、これを阻止できなかったら可決後はナシクズシで全国で条例が敷かれる目算が組まれています。

■黒幕は誰?

 自民党、公明党、警察官僚、宗教団体。特に警察は、“漫画健全審査委員会”みたいなのを立ち上げて団塊世代をどっさり天下りさせ、出版業界やゲーム業界から寺銭を巻き上げる永劫的な金づるへ仕立てるもくろみ。 

■東京都議会の審議が来週?もう時間がない!どうすれば!

 これを阻止するには“世論の後押し”が必用!みなさん全員が動いて下さい。ひとりひとり!全員です!

 都議員や各党にメールを出す!手紙を出す!はがきを出す!身近なマスコミに反対声明を出す!ブログで取り上げる!ツイッターでつぶやく!

 とにかく皆で反対機運の世論を巻き起こすことです!今すぐ全員が必ずやって下さい。お願いします。


★最新情報やメールの送り先・手紙の書き方は以下のサイトでまとめられています。

【最新版】「青少年健全育成条例」の改悪を阻止しよう!
カマヤンの虚業日記【都条例】
東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト

(以下拡散推奨文の転記)

 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1433129260&owner_id=160185

【重要】都条例への反対方法 全体に公開

2010年03月10日01:23

 *以下の本文だけなら転載はかまいませんので、広めて行ってください。 

 また、下にも書いてありますが、ファックスは議員さんの迷惑になる場合がありますので避けてください。もう、日がないので電話もNGです。手紙かメールで。現在、メールは殺到して読めていないようですので、封書・ハガキが効果的。とくに封書は効果的なようです。

 また、丁寧な文章を心がけること。

 方法等についてコメントでアドバイスくださった方々、ほんとうにどうもありがとうございました。

 夏目房之介さんもブログで取り上げてくださっています。 http://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2010/03/post-f4a0.html

 *以下の欄、ヤマダさんのまとめに加えて、その後入った情報も加えて補ってみました。  みなさん、よろしくお願いします。

                      *

 コメント欄に、都議さんに改悪反対のメッセージを送る先を乗せてくださっている方がいらっしゃったので、参考にし、メッセージを送る際の注意点など記します。

                      *

この件に関するネット上でのお知らせも、とてもありがたく大事なことですが、もはやあまり時間がなく、直接都議さんにみなさんの声が届くことがより大切です。 内容は自由に書いていただいていいとおもいますが、「大事な内容なのに、こんなに議論もなしに決めてほしくない。この議会で拙速に成立させないでほしい」 というだけでも意味があると思います。

 とりわけ、お子さんがいらっしゃる方で、でも規制には反対、という方はぜひ、大きな声を上げていってください。この法律はけっして子供のためにならない。そのことを訴えていっていただければと思います。そういう方が、影響力をもつ議員さんに封書で訴えてくださると効果的です。

 また、実際にお仕事をなさっている表現者の方は、「ペンネーム」「メールアドレス」「住所」といったものに加えて、「個人ブログのアドレス」「出版社の名前」をそえると、さすがに無視できなくなる、そうです。

 議員さんに働きかける際は以下のことに注意してください。

【都議にメッセージを送る際の注意点】

※東京都議に、メールか手紙がよい。

 手書きの手紙は、年配の議員さんにはとくに効果的だそうです。 現在、メールは殺到して読めていないようですので、封書・ハガキが効果的。とくに封書は効果的なようです。

※FAXは、たくさん送られてくると迷惑をかけるので禁止。

※もし、自分の地元の議員さんがいたら「○○区の住民です。活動の御様子応援しています」など、最初に入れたほうがよい。

※名前と連絡先(住所)を記載すること。記載できないような内容のものは送らないこと。

※中でも、民主の議員に意見を送りるのが、一番の早道のようです。

※もちろん、みなさんが信じ応援し投票している政党の議員に、声を届けることが大切です。その際は「いつも○○先生を応援し、一票投じさせていただいております」など、伝えるとよい。

※だれかの文面をコピペするのではなく、あくまで参考に留め、なるべく自分の言葉で伝えること。

※初めてお手紙を送るような、礼儀正しい文面で送ること。

※内容を整理して、短めに送ること。

※脅すような内容は、絶対ダメです。

【議員の連絡先】

民主党・都議会議員名簿

http://www.gikai.metro.tokyo.jp/membership/japanese_syllabary.html

生活ネットワークみらい・都議会議員名簿

http://www.togikai-seikatsusha.net/modules/contents3/index.php?id=1

自民党・都議会議員名簿。

http://www.tokyo-jimin.jp/introduction/m01.php

共産党・都議会議員名簿。

http://www.jcptogidan.gr.jp/togi02/index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【条例全文の書類データ】

http://www1.odn.ne.jp/himagine_no9/20100224.pdf

【最新の状況の、一番まとまった記事】

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news103_2.html

【条例を検証した内容】

http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-cbc1.html

【全体のまとめサイト】

http://mitb.bufsiz.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考

「弁護士ヤマグチ貴士大いに語る」

※記事の上部はすべて条文紹介ですが、下のほうに問題点の指摘と、反対方法についての記述があり、とくにお願いすると効果が大きいと思われるキーパーソンの議員さんのお名前とご連絡先もあります。

 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2010/03/post-a2d1.html
[PR]
by kitaharak | 2010-03-13 21:49 | 規制反対