日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

ホントは民主よりも社民と共産なのですよ

 おなじみMIAUの衆議院選挙立候補者へのアンケート結果が出ています。内容は児ポ、有害情報、こどもケータイ所持、医薬品通販等のネット規制の是非について。

 当方では、理不尽な児ポ規制に反対してくれてる立候補者を○、さらに有害情報規制またはこどもケータイ所持規制等にも反対してくれている立候補者さんには◎をつけています

 一方ゴリゴリの児ポ規制派は×印で区別。さらにどうしようもないのには×が2つ付けてあります

 幸福実現党については概ね規制寄り。一部規制反対派の立候補者さんもみられますが、当選の影響が乏しいので、一覧から除外しておきました。

 自民党って立候補者は多いはずなのに、MIAUへのレスポンスが少ないですね。しかも規制反対派がひとりもいません。やれやれ。
 特筆すべきは共産党からの返答の多さ。言論・表現の自由はつとめて守るスタンスをこぞって貫いています。
 もちろん社民党の保坂さんの声明も興味深いです。

【自民党】
××比例区・清水清一朗
××東京2区・深谷隆司
××東京11区・下村博文
××東京7区・松本文明
×東京25区・井上信治
××東京8区・石原のぶてる


【民主党】
××東京第24区・阿久津幸彦
×東京第16区・初鹿明博】
××東京17区・早川久美子
×東京21区・長島昭久】
×(△)東京6区・小宮山洋子

 被害児童の保護を再優先すべき
 (児童のケータイ所持については)使い方の教育と、持たせるべきかどうかについて、調査・検討を急ぐべき
※基本的に単純所持反対・規制派だが、多少の憂慮の姿勢が見られる
○東京第1区・海江田万里
◎東京9区・木内孝胤
◎東京23区・くしぶち万里
○・東京15区・東祥三


【日本共産党】
○東京第3区・沢田英次
 単純所持を一律禁止で、この問題の解決には役立たず、人権の侵害や、表現の自由の萎縮に、つながりかねない。今おきている児童ポルノは、現行法で取り締まることが、できます。
○東京第17区・新井杉生
 「単純所持」を一律に禁止することは、人権の侵害、表現の自由との関わりで好ましくない。現行法の厳格な運用が必要。
○東京第14区・伊藤文雄
「単純所持」の一律禁止は、人権や表現の自由を侵害するおそれあり反対。児童の性的虐待抑止には現行法の厳格な適用で可能ではないかと思う。
○東京6区・佐藤直樹
○東京4区・渋谷要

 単純所持規制が児童ポルノ問題の解決には役に立たず、人権侵害や表現の自由の萎縮につながりかねません。現状の児童ポルノ問題の多くは、現行法の厳格な運用で取り締まることが出来ると考えます。
○東京2区・中島つかね
 「単純所持」を一律に禁止することは児童ポルノ問題の解決につながらない。人権侵害、表現の自由にかかわってくる。現行法をきちんと守らせることでとりしまるべき。
○東京25区・鈴木おさむ
 単純所持規制が、児童ポルノ問題の解決にどれだけ役立つのか疑問を持つ。現行法の厳格な運用がまず必要ではないか。
△東京21区・星あつまろ
 現行法の厳格な適用で取り締まるべきと考える。
○東京20区・池田真理子
 いわゆる児童ポルノのほとんどは、現行法を厳格に適用することで取り締まることができるのではないでしょうか。
○東京13区・渡辺修次
 「単純所持」を一律に禁止することは、児童ポルノ問題の解決には役立たず、人権の侵害や表現の自由の萎縮につながりかねません。現行法の厳格な摘要で取り締りは可能です。
○東京19区・清水あきお
○東京16区・かわい恭一
○東京8区・沢田俊史】
○東京7区・太田のりおき
○東京22区・吉岡正史
○東京23区・古橋良恭

 現在の児童ポルノは、ほとんど現行法を厳格に適用すればとりしまりが可能ではないか。
○東京15区・吉田としお
 現在いわれている児童ポルノのほとんどは、現行法の厳格な摘要で取り締まることができる。
○東京5区・宮本栄
 児童ポルノのほとんどは現行法の下でも取り締ることは可能です。人権意識を大くの国民がもつようにすることが必要です。
○東京24区・長谷川あきら
○比例区・笠井亮
○比例区・谷川智行
○東京11区・とくとめ道信
○東京1区・冨田なおき
○東京9区・岸良信
○東京12区・池内さおり

 現行法の的確な適用で取りしまれるものが殆んどで、一律な規制はかえって監視社会の弊害を大きくするだけです。
○日本共産党・東京18区・小泉たみじ
○東京10区・山本としえ


【社民党】
○比例区・池田一慶
 子どもたちを性的搾取及び性的虐待から保護し子どもたちの権利を擁護するという本来の法律の目的に沿って、子どもたちの保護や被害救済を強化する観点で、「児童売春・児童ポルノ法」を見直す必要はある。その際、表現の自由や内心の自由を侵すことがないように対応する。
◎東京8区・保坂展人
 3号ポルノを典型にした、取締機関の恣意的運用を許しかねない児童ポルノの定義の見直しこそが喫緊の課題。
 パブリックコメントも結局「国民の声を聞きました」というアリバイとして利用され、御用学者の巣食う審議会はダメ。唯一はネットからの反映。
 (有害情報規制について)事業者による自主規制の必要性は認めるが、過剰な自主規制の不安もある。利用者の立場に立った議論が必要。
 (児童のケータイ所持に関して)基本的には家族内の問題であり、行政が(道徳的に)関与する問題ではない。むしろ利用を前提にしたリテラシー教育こそが必要。

【その他】
×国民新党・東京第25区・まさご太郎
×新党日本・東京11区・有田芳生
××みんなの党・東京15区・柿沢未途
◎無所属・東京12区・小田々豊

 警察は正しいことを行うことが期待はされているが、保証された機関ではない。A)の場合、行政や政治の何らかの不正義な意図に簡単に利用可能である。
 (ケータイについて)使い方の問題であって、存在の問題ではない。
 (出会い系ネット規制について)元々、「警察から削除要請が出される」ということが合法かどうかに疑問がある。
◎無所属・東京4区・宇佐美登



〓本日の動画特集。〓

 今日は「宇宙ヤバイ」特集です。

地球から宇宙の果てまで一気に猛進してみた「宇宙ヤバイ」
ハッブルが銀河も星雲も撮りまくり「宇宙ヤバイ」(音楽も素晴らしい)
おおいぬ座VY先生に太陽系へお越しいただきました「宇宙ヤバイ」
恒星リゲルを太陽系に置いてみた「宇宙ヤバイ」
The 9th~冥王星に捧ぐ…「宇宙ヤバイ」
[PR]
by kitaharak | 2009-08-24 10:23 | 規制反対