日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

児ポ法アンケート集計結果『単純所持処罰化反対!ダントツ96.4%!!』

 北海道ローカルのニュースサイト“北海道365”の児童ポルノ法改正案アンケートの結果がでました。
 これ、心苦しいことに実は当方回答しておりません。議員さんや各党に児ポがらみの陳情メールを「えいやっ!えいやっ!この!この!」と送りまくってた時期だったため、とりあえず後回しにしてたら、あれよあれよと締め切りが過ぎてしまいました。

 さて本題。このアンケート、日本ユニセフ協会や自民公明のちょうちん持ちも甚だしいシロモノで、誘導設問と不当な印象操作ミエミエの前置き。案の定、募集の最中は365宛にそれに関する抗議が殺到したようで、慌てて前口上を一部訂正するという失態もあらわになっていました。うわダッセー。

 で、集計結果。

(1)児童ポルノ規制に単純所持の罰則は必要ですか。

 ・必要 45票 (1.6%)

 ・不要 2697票 (96.4%)

 ・判断できない 49票 (1.8%)

 ・回答なし 7票 (0.32%)

 これら集計結果は是非保存しておいて、議員さんへのロビー活動などにもご活用下さい。以下、感興深いコメントを抜粋的に引用させて頂きます。

 「ダガーナイフの単純所持禁止で漁師のカキ殻むきナイフまで処分しなければならなくなる状況を鑑みるに、一旦『単純所持禁止』条項が生まれたらどこまで無茶な運用をされるかわかったものではありません」

 「そもそも何をもって児童ポルノとするかの定義が曖昧な上、過去にそれに該当するような出版物が普通に流通していたこともあり、恣意的に運用されれば多大な人権侵害を招きかねない。被害者へのサポートと加害者への罰則強化を優先すべきなのに、無意味に加害者の立場の人間を増やそうとしているだけにしか思えないから禁止されてない日本の方が性犯罪が少ないから」

 「平成の治安維持法、21世紀の禁酒法、現代の魔女狩りになりかねない危険極まりない内容であり、決して、認めることはできない。選挙前のどさくさにまぎれて、成立されることなど、絶対にあってはならない」

 「児童ポルノにおいては、被害者たる児童をまず保護すべきなのに、所持から規制すのは明らかに筋違い」

 「この法案、どんなメリットがあると言うのでしょうか。諸外国への顔が立つと言う事でしょうか。某活動団体へ顔が立つと言う事でしょうか。残念ですが、一市民として現時点では本来の目的である児童を守ると言う大義名分とは大きく逸脱している悪法であると言わざるを得ません。この悪法によって一体誰が幸せになれると言うのでしょうか。法案を押している規制派の方々はこの法案の矛盾について、一度でも深く考えた事が御有りなのでしょうか。全く与党には失望させられました」

 「そもそも日本が児童ポルノ大国などといわれるのは筋違いです。日本はこういった犯罪率がもともと低い上に、ポルノサイトの数もダウンロード数もアメリカなどと比べると、ないに等しい状態です。それなのに他国と比べても高水準な規制をかける意味がわかりません。一度できてしまった規制はどんどん強化されていくのは他の国の例を見てもあきらかです。また、これは実際に児童の人権を守ることにつながっているのでしょうか。このような無意味で、表現の自由を侵害するような改正案には強く反対します」

 「表現が規制されるって超怖いわ」

 「6月26日に行われた審議での与党の改正案は、絵画や創作をどう取り締まるかという点に終始していました。これは実在の児童の存在を全く軽視したもので、本来の児童ポルノ法の目的とはかけ離れたものであると思います」

 「『書物を焼く国は、やがてその国民も焼くであろう』...ハインリッヒ・ハイネの有名な言葉ですね。6月26日の国会での民主・自民両党のやり取りを見てもらえれば一目瞭然ですが、自民党・葉梨議員は、ズバリ『書物(国)を焼き捨てよ!』と言っています。シャレになりませんね...」

「海外の児童ポルノ単純所持規制は多くの問題を生み出しています。取り締まり対象が際限なく広がるため凶悪な発信者の取締りがおろそかになり児童ポルノがむしろ蔓延する結果となっています。意図せず取得し逮捕された人々も生まれており、規制の根拠に乏しいこの法案を推進する意味はあるのでしょうか?さらに被害者の存在しない創作物を取り締まることは表現の自由の侵害であり国民への不当な弾圧に他なりません」

 「この法律は10年前から問題視されており、『冤罪』や『記念写真』『芸能活動』への配慮に対して一切フォローがされていません。また、児童を保護するよりも児童性愛者を捕まえることを最優先にしていると感じます。性癖や妄想といった、頭の中を覗く姿勢で法律を作っています。基本的に児童売春は貧困が原因ですし、一番買うのは地元の人間の筈です。この法律は警察の権力を強めてしまうと思います。警察が強すぎる国家というのは、政治家への不満も言えない様な国になってしまうのではないでしょうか?」


 お話は変わりますが、行政書士、社労士のぼやきブログさんのところに面白い画像があったので拡散掲載。
c0147345_983686.jpg

 児ポ法のようなヘン法案がワいてくるのは、官僚議員、世襲議員、特定宗教議員連中が宗教団体票や組織票で当選し、好き勝手に法律をいじくろうとするため。ほんの8%でも投票率が上がれば、このテの基地外立候補者を撃退できます。特に、衆議院選挙。かならず投票に行きましょう!


〓本日の動画特集。〓

 萌える!ちゅんちゅんスズメちゅん動画。

なれなれしいスズメ
肩乗りスズメ
居間でお食事スズメ
カステラを喰うスズメ
スズメ軍団がオープンカフェを襲撃
番外編~世田谷のマンホールの穴にハマったスズメを救助
さらに番外編~スズメの丸焼き料理。ギャー
[PR]
by kitaharak | 2009-07-08 09:12 | 規制反対