日本では凶悪事件も少年犯罪も低減中。「有害情報」も「治安悪化」も全てウソ。だまされないで!


by kitaharak

ウソ慈善商売屋 矢野きよ実/愛知県安全課の卑劣な恐怖商売とその天下り

c0147345_8152646.jpg
●2009年3月1日中日新聞朝刊【全面広告】広報あいちより。

矢野きよ実「君を守るよ(汚い毛筆で。番組でもいつも自分の習字を披瀝していて、よっぽど自慢らしい)

私も地域の防犯活動に参加しているのですが(出たがりなだけや)実際にパトロール(←笑)で歩いてみてわかったことは、子どもたちの下校時刻、町なかに人がいないということです。私が子どもの頃(1960年代の方が今よりずっと犯罪多かったっつの、それぐらい調べろスイーツ脳)は、近所の大人がみんな 子どもの顔を見ていてくれました。そんなやさしい目に守られて私たちは育ったのです(子ども被害の加害者99%は親族か顔見知りだぞ?それ分かってんのか)。守ってもらった子どもは、必ず人を守ります。やさしい子に育ちます。「君を守るよ(具体的に何から?)」。そんな気持ちを込めて書いたのがこの言葉です。みなさんも、一歩前へ。どんな小さなことでもいいと思います。大切な人を守るために(だから一体何からなの)、何かをはじめてみませんか(だからあたしはこうしてお前みたいなウソツキを断罪することからはじめてみました)

※“街の中にひそむ犯罪”などという、口裂け女と変わらない都市伝説のごとく、曖昧すぎる仮想敵を仕立てて親たちを脅えさせ、人を操ろうという魂胆。というか本当に出たがりだねこいつ


「あいち地域安全3か年戦略」を策定しました。
 愛知県では平成18年に策定した地域安全3か年戦略により、約5万5千件の犯罪を減少させることができたものの、平成20年にはわずかながら増加に転じ、減少傾向は足踏み状態となっています。そこで21年度から取り組む新たな戦略を策定。これまでの取組に加え、女性・高齢者を対象とした犯罪は住宅等への侵入盗、自転車盗、自動車関連盗など多発する犯罪への対応を強化し、3年間で2万件以上の犯罪減少を目指します(このグラフめっちゃインチキやん。何なら昭和時代からきちんとはじき出した殺人認知とかの正確なグラフ出してみ?)

c0147345_8155053.jpg

 うわ出た、矢野きよ実。あたしコイツ大っ嫌い!!わざとらしく不自然に盛り込む名古屋便が鼻につく上、他のタレントやアナウンサーへの横柄で図々しいタメ口が本当に胸糞悪くって、深夜放送時代からコイツが出てきたら速攻でラジオ消してた。

 そんな自分の好き嫌いは置いといて、突っ込みどころ満載のこの痛い記事。あ、記事じゃない全面広告だ愛知県の。どっからイジってやればいいものやら。

 まずネットユーザーなら誰でも知ってる話だけど、日本の治安が悪かった・街中が危険極まりなかったのは昭和30年代とか戦前とかの時代

犯罪統計 政治コピペまとめ
『正しい統計データ』を使ってウソをつく方法
少年による殺人統計
少年犯罪は急増しているか
幼女レイプ被害者統計
少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか


 で、本当に治安が悪い、危険な国の危ない地域が、どんなトコロか分かってんの?

 10才ぐらいの少女が近づいてきて外国人旅行者が油断していたら、物陰から角材や鉄パイプ持った20人ものストリートチルドレンの子ども達がワーッと飛び出してきて、サイフも荷物も衣服も身ぐるみ剥がされてボコボコ、とか。
 ホテル前でしつこく客引きしてる娼婦を注意したら、ぶっとい腕に刺青彫った元締めの大男がたちまち出てきて、口に銃口突っ込まれて撃鉄鳴らされたり、とか。
 警官ですら、不審車尋問しようとパトカーから降りてウィンドウをノックしたら、次の瞬間頭撃ちぬかれるわ刺されるわ。
 パトロールが必要な、本当に危険の地区っていうのは、そういう状況なんだよ。地域住民なんかに務まるどころの話じゃないっつの。

 主婦や老人が無為にノコノコ出歩くだけでパトロール隊員が務まる、などというあまりにも平和すぎる環境なら、巡回なんか意味も無いしする必要無いってことぐらい気付け馬鹿。

 なのに、暇ソ~~~なジーサンバーサン連中や、子育て終わって退屈してる脳みそスイーツ主婦が、凶悪犯罪率がよその先進国の20分の1、昭和より8分の1の今のやわらか日本の町内で、【子ども安全110番・パトロール中!】とかほざいたタスキかけて、“子ども達を守るのは私たちです!”とか寝言ほざいてんのコレ。
c0147345_8153857.jpg

 んで、愛知の幸田町が「防犯パトロールたんぽぽ会・外国人にも啓発活動『届け!防犯の想い』事業」だって!?
 外国人の方が、どこの国から来た人か知らないけど、自分の国より殺人が28分の1とか、強姦が45分の1とかの日本に来たのに、“防犯パトロール中”なんていうタスキ被らされて近所じゅう町内じゅう歩かされちゃってんの?……どもすんませんねー日本人バカで。

 そんで春日井市が『春日井駅前防犯ステーション・ふれあい』なんて施設、税金で建てて、そこで暇をもてあました退職後の老人連中が『わしどものおかげで町内は今日も平和だ、ガハハ』とか言いながら毎日お茶菓子タダで飲み食い?
 うわさぶ!きも!最低ぇぇぇぇぇ!お願いだから全員おむすびおっかけて谷底落ちてぇぇぇぇぇ

 もうひとつ癇に障るのが、犯罪が増加してるように印象操作しようとしてる犯罪数推移グラフ。上記で挙げた犯罪統計サイトみれば分かるけど、もう一度底辺打っちゃって犯罪率グラフがギザギザが折れ線描きながら、それでもまだまだ全体像ではゆっくり減少していってるってのに、まるで一時期急激に上昇していたように、近視眼視点でみせてるでしょ。これはちっちゃな丘に過ぎず、実はもの凄い絶壁が昭和の方にそびえてるんだよ。隠してるだけ。

 この広告の出稿元、愛知県県民生活地域安全課。あたいらが不況やら物価高やらで爪に火を灯して苦しんでいるのに、こんなところで血税が浪費されてんの。
 地元タレント遣ったり、グラフの数字トリックの印象操作までしかけて“犯罪多発!子どもを守れ!”と大嘘を吹聴、恐怖催眠で県民をマインドコトロール。
 団塊世代の公務員たちの再就職先として[安全課]をどんどん拡大。リテラシー下流の主婦や暇な老人達が巡回と称して近所をうろついては戻ってたむろするだけの施設[町の防犯ステーション]とかあちこちに建てて、そこを管理する仕事で給料もボーナスも退職金もせしめよーってわけ。しかも新聞に一面の“企画広告※”打ってまで!あぁぁぁぁ胸糞わる!


※企画広告

6 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2009/04/12(日) 01:30:19 0

新聞は法律で広告の割合が50%以下と決められている。
これに違反すると優遇措置がなくなる。

で、腐った新聞屋連中が考え出したのが「企画広告」
記事っぽい広告を作って、それを広告割合から除外してる。

日本の新聞はゴミだよ。


 この卑劣なプロパガンダの弊害は、恐怖催眠で親御のサイフや血税が無碍に開け放たれ、役人やセキュリティ業者へお金がガバガバ流れてる以外にもう2つ。

 『声かけや面倒見による冤罪』。明らかに国家による人権侵害です。

子どもに「寒いね」で通報された大阪の例
「おはよう」と声をかけたら“声かけ通報”された栃木の例
子どもにコンビニの場所を尋ねただけで“声かけ通報”された茨城の例
「こんなとこでウロウロしとったらあかんで」と注意喚起してくれた人を“声かけ通報”する大阪の例
5歳の実の娘を連れて買い物中、なぜか警察官に連行。3時間の拘束。
2歳の子の道路飛び出しを防ごうとした結果、6時間後に逮捕されて職も地位も全てを失った大学教授
迷子の6歳女児を車で祖母の家まで送ろうとした二十歳の青年が、交番で祖母の道を尋ねて逮捕(本当の連れ去りなら交番で道を尋ねる訳が無い!)



 さらにもうひとつ。ドメスティックな児童虐待・児童殺人の捜査及び注意喚起手薄化。


30 :名無しさん@九周年:2009/04/17(金) 23:09:04 ID:Tp69tr4h0
2009
不審者・知障による子供殺害 1人
親による子供殺害 46人

2008
不審者・知障による子供殺害 1人 (被害者19歳女性、出会い系)
親による子供殺害 159人

2007年
不審者・知障による子供殺害……0人
親による子供殺害……136人

2006年
不審者・知障による子供殺害……1人(被害者男児、加害者妻子もち中年)
親による子供殺害……158人


58 :名無しさん@九周年:2009/04/17(金) 23:19:24 ID:TYlKQKyF0
>不審者・知障による子供殺害 1人
>親による子供殺害 46人

地域の防犯パトロール隊って、
近所の人を不審者扱いするよね。ホンと、やめてほしい。

方向が間違ってるよ。


【子どもへの性的虐待 加害者の4割が実父、7割が家庭内】


 「街に変質者が!」「声かけが!」などと、まるで都市伝説の幽霊をパトロールとやらで追いまわしたり、関係ない人を魔女狩りしている間に、年間150人もの子どもが、家庭内の親に殺されてるんですよ。

 役人や業者連中は、“子どもを殺すのは親たちだ!”と言って魑魅魍魎のモンスターペアレンツと直接対決して日々噛み付かれてケガを負いながら子どもを助け出すより、『治安悪化!子ども被害急増!さっそく街の犯罪防止のため安全ステーション作りまーす!防犯ブザー配りまーす!さぁお金持って集まって下さーい♪』などと扇動、サイフの紐を握る親たちを味方につけた方がよっぽど甘い汁。その間に、実の親、継母継父、親の愛人、親戚、教師、コーチ、神父や教祖による児童虐待対策に関しては、ますます手薄になっていきます

 先日も大阪で離婚した母親の愛人の男に虐げられてベランダで死んじゃった少女がいましたね。いもしない街の変質者ばかり追いかける“冤罪変質者情報スケープゴート⇒親虐待監視手薄現象”が引き起こした悲劇と言っても過言じゃないですよ
 要するに、街の防犯パトロールとかやってた連中は、少女の死に加担したんです。……何が“子どもを守るのは私たち”だ!

 ところで、ここでまたでしゃばってる地方タレントの矢野きよ実。今回のような「治安悪化!子どもを守れ!」などと子どもを盾に親を騙して税金絞りとる恐怖商売の片棒担ぎのほかにも、「CO2を削減してSTOP!温暖化」だの、「ピンクリボン運動を広めて命を救いましょう!」だの、このテのおためごかしなインチキ慈善活動の利権商売に真っ先に飛びついて、それを街宣車のごとくわめきまわることにより、自分の芸能活動を潤わせてはまた次のウソ慈善商売を始めることの繰り返し。国家や利権団体にへつらうことで生き残ってきた、最低なタレント。

 尚、ピンクリボン運動なんて、乳がん検診の年齢をこれ以上引き下げることは疑問視されていたのにもかかわらず、懸念を全て黙殺して子飼いのマスコミ遣って一方的に吹聴。結果、肥えるばかりの医療機メーカーと厚労省の笑いが止まらないっていう真実が、乳がん患者さん怒りのブログで既にぶちあげ済み。


 てな訳で。みなさんも、[愛知県安全課]とか、[防犯ボランティア活動]、[矢野きよ実]なんかには、絶対にかかわらないで下さい。活動の協力や当番、支持、投票、寄付・寄贈を求められても、上述の事実を指摘、きっぱり断って下さい。お願いします。


〓本日の動画特集。〓

 今日は「作ってみた特集」!お菓子・スイーツ系に絞ってみま舌。れろれろ。

レンジとタッパーで2分でできるブラウニー「作ってみた」(これ私でも簡単に作れました。蒸しパンみたいになちゃったけど)
自宅で玉子200個千枚のホットケーキ「作ってみた」
自動ねるねるねるねマシーン「作ってみた」
黒猫だっこしながらクリスマスケーキ「作ってみた」
[PR]
by kitaharak | 2009-04-26 08:40 | マスメディア